« たる募金終了 | トップページ | メジャー流「量より質」重視 »

2005年10月29日 (土)

様似~夕張

乗りつくし29日目。

夕張は札幌が目的地のときになかなか入れなくてついつい何回も寄ってしまう、という印象が個人的には強い駅です。まあ、夕張メロンは食品日本一に選ばれたり大人気になったりして臨時収入が得られるので有り難い所ではあるのですが。

それはさておき、今日の旅程は、昆布たなびく日高本線を大返しに駆け戻り、南千歳のアウトレットでズボンを買い、夕張山地と日高山脈をくぐり抜け、再び夕張まで引き返すというとても長いものでした。日高本線自体、東京から静岡までぐらいの距離があって新幹線なしの各停では3時間かかります。さらに新得まで行って帰ると総旅程は411.2km。大垣までムーンライトながらで乗り通すくらいの距離になります。一転して一番長い位の旅程ではないでしょうか。

今の時期の北海道は紅葉がちょうど盛りで、車窓が金色に輝いてました。夏しか行ったことがないのですが、秋も格別ですね。来年は学園祭休みに柳葉魚寿司食べがてら行ってみようかな。

新得への行き帰りには長い新狩勝トンネルをくぐります。このトンネルができる前は日高山脈を蒸気機関車の難所、狩勝峠に越えていました。余りの煙の多さに死者まで出したというこの峠に佇む関口さん。往時の苦労に思いを馳せます。

そして夕張駅で馬の絵のうまい堀アナともお別れになりました。せっかく馴染んで来た所なのになーんか残念ですね。堀アナの今後の活躍をお祈りします。最後の旅を締めるのは関口さん好みの女子アナでしょうか。

|

« たる募金終了 | トップページ | メジャー流「量より質」重視 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/6713641

この記事へのトラックバック一覧です: 様似~夕張:

« たる募金終了 | トップページ | メジャー流「量より質」重視 »