« 携帯型IP電話端末コンセプトモデルの実機デモ | トップページ | ストライクゾーンも国際試合に準じて外へ広げるべき・黒田 »

2005年11月 8日 (火)

大島&仁部、12日練習試合の西武戦に登板

>12日に予定される練習試合・西武戦には大島、仁部の指揮官が期待を寄せる左腕2枚も登板する予定だ。今季4年目で2勝を挙げた大島が先発予定。指揮官が初日から評価していた左腕・仁部もこの日のシート打撃で嶋・末永斬り。指揮官からも「見てみたい」とリクエストがあった。 (スポニチアネックスOSAKA まるごと広島.)

若手を積極的に鍛える方針のようです。仁部は春先に1軍でいい投球をしてたと思うのですが、中盤からは2軍ぐらいでした。左は手薄ですからこの辺にがんばってもらいたいです。建さんとか、さっぱり音沙汰ないけどどうしてるんでしょうね。

|

« 携帯型IP電話端末コンセプトモデルの実機デモ | トップページ | ストライクゾーンも国際試合に準じて外へ広げるべき・黒田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/6974845

この記事へのトラックバック一覧です: 大島&仁部、12日練習試合の西武戦に登板:

« 携帯型IP電話端末コンセプトモデルの実機デモ | トップページ | ストライクゾーンも国際試合に準じて外へ広げるべき・黒田 »