« 九州総合通信局(局九州における携帯電話・PHSの普及状況 | トップページ | 「ファイナルファンタジー ポーション」サントリーが商品化 »

2005年12月 3日 (土)

世界の携帯電話端末販売台数、前年比22%増

>世界における2005年第3四半期の携帯電話端末販売台数は、2億540万台と前年同期に比べ22%増を記録した。この数字はガートナーが四半期ごとの調査を開始した2001年以降では最高の数字だ。成熟した市場で買い替えが進む一方、新興市場では新規契約による端末購入が進んでいる。 ( 世界の携帯電話端末販売台数、前年比22%増――第3四半期を振り返る?モバイル-最新ニュース:IT-PLUS.)

ということで、内訳としては薄型端末の「RAZR(レーザー)」を投入したモトローラが13.5%から18.7%にシェアを伸ばし、中規模都市において新規ユーザーが増えている中国、インドが伸びる一方、3Gは欧州ではまだ時期尚早という状況のようです。

|

« 九州総合通信局(局九州における携帯電話・PHSの普及状況 | トップページ | 「ファイナルファンタジー ポーション」サントリーが商品化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/7448763

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の携帯電話端末販売台数、前年比22%増:

« 九州総合通信局(局九州における携帯電話・PHSの普及状況 | トップページ | 「ファイナルファンタジー ポーション」サントリーが商品化 »