« 英ボーダフォン、トルコ社買収  | トップページ | 携帯電話価格調査 »

2005年12月19日 (月)

サムスン電子の携帯電話エニコール、日本市場に進出打診

>サムスン電子は16日、世界的な通信企業「ボーダフォン」のグローバル事業戦略に合わせてサムスン電子の携帯電話をボーダフォン日本現地法人に供給する交渉を進めていると発表した。  

>ボーダフォン日本法人は日本市場でNTTドコモとKDDIに次ぐ3位の通信企業で、約5%のマーケットーシェアを有している。ボーダファンは日本市場におけるシェアを拡大するために日本以外の市場では高い知名度を確立しているサムスンの携帯電話を供給することを希望しているという。  (朝鮮日報 Chosunilbo (Japanese Edition).)

サムソン・ボーダフォン提携についてのサムソン側からの記事です。「サムスン電子の携帯電話が日本市場に進出する場合、結局日本企業との競争が避けられないとみられる。」としてサムソン側のメリットについては特に言及しない書き方になっています。ボーダフォン主導ということなのでしょう。

|

« 英ボーダフォン、トルコ社買収  | トップページ | 携帯電話価格調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/7694252

この記事へのトラックバック一覧です: サムスン電子の携帯電話エニコール、日本市場に進出打診:

« 英ボーダフォン、トルコ社買収  | トップページ | 携帯電話価格調査 »