« 新型インフルエンザ治療用のタンパク質予測データを公開 | トップページ | 3G携帯の利用者数、日本が最多 »

2006年1月21日 (土)

かぜ?インフルエンザ?

>「インフルエンザは早急の対策が肝心ですが、風邪だと思ってすぐに病院に行かなかったために、こじらせて命を落とした人もいるのです」  気になる症状が、風邪か? インフルエンザか? その見分け方を谷本院長に聞いた。

>●“風邪かな”と感じてから、数時間たたずに40度近い高熱が出た 「“数時間もしないうちに”と“40度近い高熱”の2つの点から、インフルエンザが考えられます。インフルエンザの症状の特徴は、一気に高熱が出るということなのです」

>●せきや鼻水に加え関節痛がある 「インフルエンザが考えられます。全身の関節痛や筋肉痛を伴うときは、ほぼ間違いないと考えていいと思います」

>●熱はないが、数日前から鼻水、せき、のどの痛みの症状がある 「おそらく風邪です。インフルエンザなら高熱を伴いますし、せきぜんそくなら鼻水、のどの痛みの症状はありません」  

> ●風邪薬を飲むと症状が軽くなった 「風邪です。インフルエンザもせきぜんそくも、風邪薬では症状を抑えられません」  逆に言うと、風邪薬を飲んでも症状が軽くならなければ、ほかの病気が考えられるということだ。

>●鼻水が数日で黄色いドロッとしたものに変わった 「インフルエンザはまず考えられません。風邪でしょう」  2~3月は花粉症の可能性もあるが、花粉症はどちらかというとサラサラした水っぱななので、やはり風邪の疑いが強い。 ( ゲンダイネット.)

高熱が出て関節が痛む場合はインフルエンザ、熱はないが、鼻水、せき、のどの痛みがあり風邪薬でましになる場合や、鼻水が黄色っぽい場合は風邪ということみたいですね。

|

« 新型インフルエンザ治療用のタンパク質予測データを公開 | トップページ | 3G携帯の利用者数、日本が最多 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/8269715

この記事へのトラックバック一覧です: かぜ?インフルエンザ?:

« 新型インフルエンザ治療用のタンパク質予測データを公開 | トップページ | 3G携帯の利用者数、日本が最多 »