« 携帯電話の番号ポータビリティ、利用はごくわずか!? | トップページ | 新型インフルエンザ、早期警戒網整備へ »

2006年1月12日 (木)

欧州諸国、鳥インフルエンザ予防を強化

>トルコでの鳥インフルエンザ感染という事態を受け、ヨーロッパ諸国は、鳥インフルエンザの予防抑制を強化しています。  

>ロシアの担当者は10日、「グルジアやアゼルバイジャンと接する南部国境地域では入国者への健康検査を強化し、トルコでの鳥インフルエンザのこの2カ国経由によるロシア進入を防止するよう命令した」と述べました。  

>セルビア・モンテネグロのセルビア共和国も10日、鳥インフルエンザの感染を防止するため、全ての国境通商地点におけるトルコからの入国者や貨物、車両に対し検疫を行うことを発表しました。

リンク: China radio international.

中国国際放送が熱心にトルコの鳥インフルエンザについて報じています。トルコと地続きの国は当然ながら検疫体制を強化してきてますね。

|

« 携帯電話の番号ポータビリティ、利用はごくわずか!? | トップページ | 新型インフルエンザ、早期警戒網整備へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/8124219

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州諸国、鳥インフルエンザ予防を強化:

« 携帯電話の番号ポータビリティ、利用はごくわずか!? | トップページ | 新型インフルエンザ、早期警戒網整備へ »