« 堀江容疑者逮捕 | トップページ | Motorola社、携帯電話機の販売台数過去最高に »

2006年1月24日 (火)

平松庚三氏

堀江社長の後任に名前の上がっている平松庚三氏の経歴をぐぐってみました。

>1973 年ソニー株式会社に入社。ソニー コーポレーション オブ アメリカ、に在籍。

>1986 年アメリカン・エキスプレス・インターナショナル ジャパンに、パブリッシング・ディレクターとして招聘され、旅行・企業カード業務担当副社長に。

>株式会社 IDG コミュニケーションズ ジャパン 代表取締役社長、AOL ジャパン株式会社 代表取締役社長、米国 AOL 本社 副社長を歴任。

>2000 年インテュイット株式会社の代表取締役社長兼 CEO、米国インテュイット社の副社長に就任
>米国インテュイットから MBO により独立、弥生株式会社に社名変更、代表取締役社長に就任。

だそうです。73年にソニー入社でこの時22歳とすると55歳くらいの方で、30代中心のライブドア現経営陣より年配ですが、一般企業の経営者としては若い部類に入りそうです。

今後はこうした子会社の経営陣がライブドア本体の経営を掌握していく事になるのでしょう。信長なきあとの相続合戦みたいなこともあるかもしれませんが、そのあとは普通の企業になっていきそうな気がします。

|

« 堀江容疑者逮捕 | トップページ | Motorola社、携帯電話機の販売台数過去最高に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/8312752

この記事へのトラックバック一覧です: 平松庚三氏:

« 堀江容疑者逮捕 | トップページ | Motorola社、携帯電話機の販売台数過去最高に »