« 46都道府県がタミフル備蓄計画 | トップページ | 鳥インフルエンザ、米で大流行なら保険金支払額1330億ドルに »

2006年1月19日 (木)

福岡県、インフルエンザ流行で警報

>福岡県はさきほど、インフルエンザの流行に関する警報を出しました。 寒波の影響で、学級閉鎖する学校も例年より早く出始めています。 福岡市の室見小学校では、およそ4割の児童が欠席した3年生の1クラスについてきのうから2日間、学級閉鎖としました。 福岡県は、きょう、定点調査している医療機関一施設あたりの、患者報告数が、30を超えたことから、インフルエンザの流行について警報を出し、注意を呼びかけています。 きのう現在で、インフルエンザによる学級閉鎖などを行っているのは、県内のあわせて34の学校施設で、今週にはいって、急激に増えています。 (RKB LOCAL NEWS.)

静岡、青森、徳島ときて福岡なのであまり規則性はありません。全国的に流行り始めているのでしょう。

|

« 46都道府県がタミフル備蓄計画 | トップページ | 鳥インフルエンザ、米で大流行なら保険金支払額1330億ドルに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/8234699

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡県、インフルエンザ流行で警報:

« 46都道府県がタミフル備蓄計画 | トップページ | 鳥インフルエンザ、米で大流行なら保険金支払額1330億ドルに »