« 菜の花 | トップページ | 鳥インフルエンザ拡大ならW杯中止も »

2006年2月23日 (木)

遠い風紋

vfts0880.jpg

♪ ゆるやかにゆるやかに流れ流れる砂、すな・・
♪ さらら・・さるる・・さらさらら・・さるる・・
♪ コウボウムギの穂折れた浜辺
♪ 記憶のページに遠い風紋 

大浜の砂浜に風紋ができてました。
鳥取砂丘で初めて風紋を見たときのことを思い出しました。
出雲市行きの夜行鈍行に揺られて延々旅したものです。
朝早く、人のいない海岸でさらさるる・・と砂が流れてました。

|

« 菜の花 | トップページ | 鳥インフルエンザ拡大ならW杯中止も »

コメント

 長谷川きよしさんの曲は名曲揃いです。『南風』は颯爽としてノリの良いこと極まりありませんし、『鳩笛』は胸にジ~ンと来る名局中の名曲です。
 『鳩笛』は特にファンが多いようです。この方もこんなコメントを寄せておられます。

■ なぜか、北国の冬景色がとても似合う曲です。なんと云っても、長谷川きよしさんの歌声が最高。いつも、旅の友として連れて行きたい曲です。[コーボルト]

 鳩笛のふるさと青森県のお隣、北海道にお住いの「みんなのうた」ファン、雪の妖精コーボルトさんです。
 また、作詞をされたこの方は、こうコメントしておられます。

■ 弘前生まれの「鳩笛」にそっと唇を当ててみる。その音色のやさしさに心ひかれているからだ。そんな私に或る日ふっと浮かんだ詩句がある。急いでそれをメモして、あとで読み返してみたが、素直に受け止められるものだった。「鳩笛」はこうしてすらすらと出来上がり、唄に生まれ変わったのである。[清水みのる]

 『遠い風紋』も勿論好きです!

投稿: るんるん | 2011年12月 9日 (金) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/8802505

この記事へのトラックバック一覧です: 遠い風紋:

« 菜の花 | トップページ | 鳥インフルエンザ拡大ならW杯中止も »