« 遠い風紋 | トップページ | こけなかった »

2006年2月23日 (木)

鳥インフルエンザ拡大ならW杯中止も

>ドイツ連邦議会農業委員会のヘーン委員長は21日、鳥インフルエンザの感染が広がれば6―7月にドイツで開かれるサッカーW杯の中止を求める考えを明らかにした。  

>ドイツでは、同国北部バルト海のリューゲン島で見つかった白鳥の死骸から毒性の強い鳥インフルエンザH5N1型ウイルスが検出されたことを15日に確認したばかり。同型ウイルスは欧州で急速に広がっており、イタリア、ギリシャ、オーストリアでも鳥の死骸から検出されている。 デイリースポーツonline.

これから感染が広がるのか押さえ込めるのか分かりませんが、感染が広がった場合は沢山の人の集まるワールドカップの中止はやむを得ないかもしれません。ドイツにとっては大きな打撃ですし、がっかりする人は沢山いると思いますが・・

|

« 遠い風紋 | トップページ | こけなかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/8802625

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフルエンザ拡大ならW杯中止も:

« 遠い風紋 | トップページ | こけなかった »