« 鳥インフルエンザ:イラクにおける状況 | トップページ | 福建省で中国11人目の鳥インフルエンザ患者 »

2006年2月10日 (金)

インフルエンザを阻止する3つのツボ

>★マスク  花粉症対策のマスクは普通のマスクより明らかに効果が高い。 「1日に数回マスクを替えるのです。ウイルスがマスクに付着し、感染原因になるからです」 「マスクは使い回すのではなく、使ったら捨てることも大切です」  

>★うがい  「うがいは口から入ったウイルスを体外に出すことが目的。帰宅後、食事前など、こまめにしてください」  口の中のウイルスをのどの奥に送り込まないために、うがいの前に口を2、3回すすぐこと。これを知らずにやっている人がけっこう多い。

> ★手洗い  「指の間や爪の間など、服から出ている部分はすべてきっちり洗う。手首まで出ているときは、そこまで丁寧に洗ってください。せっけんがあればより万全です」  さらには顔も洗うといい。顔にもウイルスが付いているから。同じ理由で、帰宅後はすぐに風呂に入り、髪の毛を洗って、全身に付いたウイルスを洗い落とした方がいい。  

>「ぜひ使ってほしいのが加湿器です。寒くて乾燥した場所はウイルスが繁殖しやすい。」

>「歯を丁寧に磨く」というのも、インフルエンザ対策に非常にいい。歯周病菌にはウイルスを増殖させる働きがあるからだ。歯を丁寧に磨き、歯周病対策をきっちりやっている人は、そうでない人よりインフルエンザのリスクが10分の1になるという(ゲンダイネット.)

 ・マスクはどんどん使い捨てる
 ・うがいをする前に2,3回口をゆすぐ
 ・せっけんで手をよく洗う
 ・加湿器を使う
 ・歯を丁寧に磨く

というのが3点セット+αということみたいです。これだけやれば、確かにだいぶリスクは減らせるでしょう。ただし手間がかかるのできっちりやる人は少なそうです。

|

« 鳥インフルエンザ:イラクにおける状況 | トップページ | 福建省で中国11人目の鳥インフルエンザ患者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/8595100

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザを阻止する3つのツボ:

« 鳥インフルエンザ:イラクにおける状況 | トップページ | 福建省で中国11人目の鳥インフルエンザ患者 »