« 山西省で新たな鳥インフルエンザ感染 | トップページ | 3G契約数、ドコモが首位に »

2006年2月 8日 (水)

中国携帯電話輸出56%増の2.3億台

>商務部は、2005年における携帯電話の輸出台数が前年比56%増の2.28億台に達したと発表した。 05年の輸出額は45.7%増の206.35億ドルに達した。   

>一方、05年通年で輸入した携帯電話は1267万台にとどまったが、そのうち97%はノックダウンとして輸入したもの。輸入総額は19.2%減の11.93億ドル( 携帯電話輸出56%増の2.3億台で「世界の生産拠点」 2006/02/08(水) 00:18:02 [中国情報局].)

世界の携帯の売り上げ8億台のうち28%が中国からの輸出でまかなわれていることになりますね。「世界に工場」ですから不思議なことではありませんが。売り上げの単価を計算してみると
   04年 97.0ドル
   05年 90.5ドル
ということで、前年比6.7%減ということでデフレ傾向が確認できます。

|

« 山西省で新たな鳥インフルエンザ感染 | トップページ | 3G契約数、ドコモが首位に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/8566721

この記事へのトラックバック一覧です: 中国携帯電話輸出56%増の2.3億台:

« 山西省で新たな鳥インフルエンザ感染 | トップページ | 3G契約数、ドコモが首位に »