« シークレット枠 | トップページ | LGのWCDMA携帯電話、イタリアで大人気 »

2006年3月21日 (火)

KTFT、世界初7mm台携帯電話発売

>KTFTが、今まで発売された携帯電話の中で一番薄い7mm台の超スリム携帯電話を出す予定。 KTFTは19日、バータイプを適用した厚さ7.9mmの超スリムフォン「ナンバーセブン(EV-K100)」を、3月中に30万ウォン台後半の価格で発売すると明らかにした。

>ナンバーセブンは、薄い厚さにもかかわらずカメラ、MP3プレーヤー機能を搭載した。重さは60g台で軽い。 これ以外に165MBの内蔵メモリー、マルチタスキング、移動式ディスク、33万単語電子辞典、 1.8インチ高画質LCDなどを取り揃えている。 innolife.net>>>韓国ニュース>>>IT>>>KTFT、世界初7mm台携帯電話発売.

7mm台といってもほとんど8mmに近い厚さですが、70g弱の軽さはありがたいでしょうね。最近のワンセグ携帯やおさいふ携帯は140gぐらいして、ずっと持ってるとだんだん手がだるくなってきたりしますから。カメラの画素数はどれぐらいかわかりませんが、一応カメラつきでMP3対応みたいですし。

ちなみにKTFTというのは、韓国第2位の携帯キャリアKTFの子会社で、携帯電話の製造を担当している会社です。

|

« シークレット枠 | トップページ | LGのWCDMA携帯電話、イタリアで大人気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/9192463

この記事へのトラックバック一覧です: KTFT、世界初7mm台携帯電話発売:

« シークレット枠 | トップページ | LGのWCDMA携帯電話、イタリアで大人気 »