« 久々 | トップページ | 三四郎池2 »

2006年3月 4日 (土)

ソフトバンク、ボーダフォン買収

>国内で固定通信3位のソフトバンクが、同携帯電話3位のボーダフォンを買収する方向で同社と最終調整していることが3日明らかになった。

>ソフトバンクは新会社で携帯事業参入を目指していたが、早期のインフラ整備が難しいと判断。通信網の全国展開を一通り終えているボーダフォン買収による参入に方針を転換したもようだ。  

>ボーダフォンは、英ボーダフォンの完全子会社。英ボーダフォンは、交渉している事実を認めた。買収額は1兆5千億〜2兆円規模に達する可能性(asahi.com)


いや、びっくりしました。ボーダフォンのモロー社長は日本市場の変化を見届けるため日本に残るといい続けてましたから。でもイギリスの本社が大幅な減益でしたからそんな事言ってられなかったのでしょう。幸い買い手もついたのでその資金をインドや南米、中国に向けることができます。

ソフトバンクは固定網を持ってますので携帯事業を買えれば固定との融合サービスも可能です。ただ売り上げ8千億の会社が2兆円の買い物をするのはきついような気もします。ボーダフォンの事業は随分てこいれが必要ですしそのための出費も必要です。孫社長が1月に、何年か先の技術革新に備えて参入するみたいに言ってましたが、それまでまた赤字覚悟でやるんでしょうかね。携帯の新規参入はなかなか難しいみたいです。

|

« 久々 | トップページ | 三四郎池2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク、ボーダフォン買収:

« 久々 | トップページ | 三四郎池2 »