« ソフトバンクが“既存キャリア”になる日 | トップページ | 群衆の顔 »

2006年3月 6日 (月)

恋つぼみ

みんなのうた、今月のもう一つの曲が『恋つぼみ』です。

♪ 遠くへ旅立つ君は 夢だけを両手に抱えて
♪ 動き出した電車の窓 君はただ綺麗だった

アニメを見てない人にはわからないかも知れませんが、いきなりシロクマが出てきてびっくりします。そのシロクマ君を故郷に残して女の子が都会に旅立って行きます。女の子を故郷に残す歌は『夜汽車よいそげ』や『タニシちゃん』などいくつかありますし、『なごり雪』は女性が東京を去っていきますが、女の子が都会に出て行くところが今風かもしれません。

♪ 風にながるるせつな心 いつか会えるときまで
♪ 好きとつぶやいた君の声が いまも遠く聞こえる

ここでも、氷山を打ち砕くシロクマ君の咆哮にびっくりさせられましたが、気持ちはよく分かります。そろそろ3月、あちこちでこうした光景が見られるシーズンになりますね。この時期は『ありがとうさよなら』とか『おもいでのアルバム』とか卒業ソングシーズンですが、今年は一味違った卒業ソングになっています。

『恋つぼみ 』 うた:奥 華子  作詞:奥 華子  作曲:奥 華子  編曲:奥 華子
        アニメーション:稲葉 卓也

リンク 奥華子の日記
     稲葉卓也 Animation Blog

|

« ソフトバンクが“既存キャリア”になる日 | トップページ | 群衆の顔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/8974704

この記事へのトラックバック一覧です: 恋つぼみ:

« ソフトバンクが“既存キャリア”になる日 | トップページ | 群衆の顔 »