« スイセン | トップページ | KTFT、世界初7mm台携帯電話発売 »

2006年3月20日 (月)

シークレット枠

4月からみんなのうたの放送体系が随分変わるみたいで、特に金曜朝の時間帯に「シークレット枠」というのができるみたいです。

具体的には金曜朝9:55〜10:00に過去の放送から1〜2曲毎週違う曲を放送するのだそうです。何が流れるのかはその時のお楽しみで、だから「シークレット枠」。

NHKもなかなか粋な事をやってくれますね。毎週ビデオをセットして何が流れたか楽しみにチェックすることにしましょう。できたら昔の曲をやって欲しいな。

|

« スイセン | トップページ | KTFT、世界初7mm台携帯電話発売 »

コメント

当時の金曜9時55分枠は、
2006年4~5月は「ママの結婚」、
2006年6~7月は「はるなつ」、「カゼノトオリミチ」、
2006年8~9月は「みんなのうみ」、「さとうきび畑」(5分版)、
2006年10~11月は「これってホメことば?」「スノウドロップ」、
2006年12月~07年1月は「勇気をだして」「ハローアゲインJoJo」が放送されていたそうです。

投稿: うい | 2021年6月22日 (火) 18時25分

くじょうさん、あなたは水星社のみんなのうたの2をお持ちですよね?画像のページに、もしぼくがとかパパはママが好きの画像は載っているかどうか教えてください。ちなみに、表紙の猫の画像がピノキオの歌で、楽譜の兵隊の画像が1・2・3の画像だと思います。

投稿: クロンプ山田 | 2024年5月 6日 (月) 14時59分

どちらもありますよ。水星社第2巻の13ページに『もしぼくが』が4カット、18ページに『パパはママがすき』の人形劇が6カット載ってます。

投稿: くじょう | 2024年5月 6日 (月) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シークレット枠:

« スイセン | トップページ | KTFT、世界初7mm台携帯電話発売 »