« 湖北の味巡り | トップページ | ユーラシアとアメリカ »

2006年3月28日 (火)

人間の本性を考える

電車のなかでスティーブン・ピンカー著の「人間の本性を考える」(THE BLANK SLATE 2002 の訳本 NHK BOOKS)を読んでいます。

調整ゲームと囚人のジレンマゲームと社会的ジレンマの区別をしないで話を進めているのがやや気になりますが、著者はゲーム理論の専門家ではないようなのでまあいいでしょう。こちらで補間しながら読めばいい事ですし。

|

« 湖北の味巡り | トップページ | ユーラシアとアメリカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間の本性を考える:

« 湖北の味巡り | トップページ | ユーラシアとアメリカ »