« チューリップ | トップページ | ソフトバンク、新規事業者向け携帯電話免許を返上 »

2006年5月 1日 (月)

鳥インフルエンザ対策に4億ドル必要と、ベトナム農業相

>ベトナムのカオ・ドク・ファット農業・地方開発相は28日、同国で被害が拡大している高病原性鳥インフルエンザの対策費用として、今後5年間に4億ドル(約460億円)が必要だと述べた。 必要額の半分は国際援助で対応したいとしている。

> ベトナムの2004年国内総生産(GDP)は、452億ドル。国民1人あたりの国民総所得は同550ドル。

>世界保健機関が27日にまとめた鳥インフルエンザの感染者数は、世界9カ国で205人に達し、このうち113人が死亡。感染者数はベトナムが最も多く、93人。死者数も一番多く42人と、インドネシアの24人を大きく上回っている。

CNN.co.jp : 鳥インフルエンザ対策に4億ドル必要と、ベトナム農業相 ? - ビジネス.

5年間で460億円、1年間で92億円というのはかなり額が少ない気がしますね。直接の対策費のほか養鶏業者への補償金なども必要となるのに、その程度で大丈夫なのでしょうか。少なく見積もって援助を引き出す方針なのかもしれませんが、感染数が最大の国としては多めに見積もっておいた方がよいような気もします。

|

« チューリップ | トップページ | ソフトバンク、新規事業者向け携帯電話免許を返上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/9843880

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフルエンザ対策に4億ドル必要と、ベトナム農業相 :

« チューリップ | トップページ | ソフトバンク、新規事業者向け携帯電話免許を返上 »