« 就職意欲の乏しい人は? | トップページ | 松下が「au」向けに携帯電話納入へ、ボーダフォン向け開発も »

2006年5月26日 (金)

鳥インフルエンザ、ヒトから感染の疑い

>世界保健機関(WHO)のコーディングレー報道官は23日、インドネシアの一家7人が高病原性鳥インフルエンザに感染し、うち6人が死亡した事態について、ウイルスが人間から人間に感染した可能性があると述べた。

>鳥インフルエンザの感染が判明したのは、スマトラ島北部の一家で、今月初めから22日にかけて、6人が死亡。家族そろって感染したことや、周囲に鳥インフルエンザに感染した動物がいないことから、ヒト同士の感染の疑いが持たれている。

>WHOによると、家禽(かきん)類も売られている市場で野菜を売っていた一家の女性が、一番最初に感染した模様。この女性は今月4日に死亡し、他の家族に感染したと見られる。一家は窮屈な場所に一緒に暮らしていた。

>この一家の感染者から検出したウイルスは突然変異体ではなく、容易に人間には感染しないとして、WHOは平静を呼び掛けている。 WHOは現地に専門家を派遣し、一家の感染経路を詳しく調べる。

>WHOによると、今月23日現在、鳥インフルエンザの感染者はアジアを中心に世界10カ国で218人に達し、うち9カ国で124人が死亡している

リンク: CNN.co.jp : 鳥インフルエンザ、ヒトから感染の疑いと WHO ? - サイエンス.

鳥インフルエンザが鳥から人ではなくて、人から人へ感染するようになると一気に感染が広がる可能性がありますので、この事例は要注意といえるでしょう。今のところ、新しい突然変異体ではなく、狭いところで一家が暮らしていたために感染が生じた特殊ケースのようですが、人から人への感染が度重なると感染効率のよい変異体が生じやすくなりますので、こうしたケースも増やさないことが重要になります。続報に注意する必要があるでしょう。

|

« 就職意欲の乏しい人は? | トップページ | 松下が「au」向けに携帯電話納入へ、ボーダフォン向け開発も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/10246412

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフルエンザ、ヒトから感染の疑い:

« 就職意欲の乏しい人は? | トップページ | 松下が「au」向けに携帯電話納入へ、ボーダフォン向け開発も »