« 温暖化防止に茅野市に地域協発足 | トップページ | イランで初の鳥インフルエンザ?2人死亡 »

2006年5月24日 (水)

宇部市「環境首都」に

>第五回日本の環境首都コンテスト(同コンテスト全国ネットワーク主催)で、人口規模別の地球温暖化部門一位となった宇部市に十九日、表彰状が贈られた。 コンテストには全国七十五自治体が参加。宇部市は人口規模第四群(十万人以上、三十万人未満)で、十九自治体中、地球温暖化部門の一位に輝いた。

>市はマニフェスト実行計画に「環境首都」称号の取得挑戦を掲げ、一月には環境共生都市を全国にアピールするため、宇部環境ブランディング委員会を立ち上げており、大きな励みになる。 

このまちメディア 宇部日報.

環境首都コンテストはしばらくドイツで行われてましたが、2002年以降日本でも行われているようです。ちなみに、ほかの部門の1位は次のようになっています。愛知県、熊本県が上位に上がることが多いようです。

○第1群(人口2万人未満)
      第1位 二ツ井町(秋田県)
○第2群(人口2万人以上、5万人未満)
      第1位 水俣市(熊本県)
○第3群(人口5万人以上、10万人未満)
      第1位 新城市(愛知県)
○第4群(人口10万人以上、30万人未満)
      第1位 宇部市(山口県)
○第5群(政令指定都市をのぞく、人口30万人以上)
      第1位 熊本市(熊本県)

環境首都コンテスト結果概要

|

« 温暖化防止に茅野市に地域協発足 | トップページ | イランで初の鳥インフルエンザ?2人死亡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/10227487

この記事へのトラックバック一覧です: 宇部市「環境首都」に:

« 温暖化防止に茅野市に地域協発足 | トップページ | イランで初の鳥インフルエンザ?2人死亡 »