« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

インフルエンザ患者が増加/八重山

八重山福祉保健所は、管内のインフルエンザ発生件数が急増していることから、児童生徒を中心に注意を呼びかけている。 郡内では、19-25日の1週間にインフルエンザの患者発生件数が28件となり、12-18日の1週間に比べて17件増えている。

>定点医療機関(郡内3カ所)の1カ所あたりの発生件数が9.33人となり、定点当たり10人の注意報発令基準に近くなっている。 同保健所によると、今回のインフルエンザの患者はすべて20歳未満で5-9歳が6件、10-14歳が14件、15-19歳が5件となっているため、「学校での予防対策の強化が重要」と注意を呼びかけている。

>沖縄本島でも5月中旬ごろから患者数が増加しはじめ、12-18日の1週間に1451人、定点あたり16.84人で中学校4学級、小学校1学級が学級閉鎖している。 19-25日の1週間でも小学校2学級の学級閉鎖が確認されていることから、県福祉保健部でも予防対策を呼びかけている。

インフルエンザ患者が増加【八重山毎日オンライン】.

石垣島周辺でもインフルエンザが流行しかけているようですね。沖縄本島から400kmほど離れたところですから、本島から感染が広がったのか、別口で流行しているのかにわかには分かりませんが、何か原因があるのでしょう。寒いということはないはずですので、沖縄で流行するのなら日本どこで流行してもおかしくはないはずで、あんまり気持ちのいい傾向ではありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイに求められるものは“ワンセグ”と“生活防水”

>ASCII24 News“第275回 携帯電話機について”(5月27日から今月2日まで)のアンケート結果から、読者の傾向を見ていこう。

>最新の携帯電話機に期待する機能については、“ワンセグ受信機能”と答えた読者が圧倒的に多く、41.7%にもなった。ちなみに某メーカー担当者によると「30代から40代のお客さんに受け入れられている」とのことで、20代以下の若者は“テレビ離れ”が激しく、あまり受け入れられていないようだ。

>予想外だったのは“生活防水機能”が2番目に求められていること(28%)。新機種ではNTTドコモの「SO902iWP+」とKDDIの「W42CA」が生活防水に対応しており、これらの動向が今後気になる。  

>次いで多かったのがディスプレー性能の向上(27.6%)で、VGAの画面表示が可能なボーダフォン「Vodafone 904SH」のような機種が求められているようだ。以降はセキュリティー機能(24.8%)、Bluetooth機能(23.7%)と続き、KDDIが力を注いでいる音楽再生機能は23.3%、NTTドコモが力を注いでいる非接触型決済が可能な“おサイフケータイ”機能は20.1%など、読者の支持はあまり高くない傾向となっている。

>おサイフケータイを持っているかを伺ったところ、70%を超える読者から「対応端末を持っていない」との回答を得た。次に携帯電話を買い換えるときにおサイフケータイを利用したいかを伺ってみると、「まだ利用したくない」という回答のほうが多く、「おサイフケータイ非対応の機種を選ぶつもり」と回答したユーザーとあわせると半数を超える割合となった。

>その理由を尋ねてみると、「紛失時に不安だから」が29.1%ともっとも多く、「セキュリティー面が不安」(20.5%)とあわせると、やはり半数近くにもなる。最新機種のおサイフケータイには、生体認証機能や遠隔ロックといった機能が搭載されているが、それだけではまだまだ不安、という読者が多いようだ。

携帯電話機の2006年夏モデルを総チェック.

ASCII24 News読者を対象にしたアンケート結果らしいのですが、サンプル数とか書いてないのでどの程度信頼できるか分かりません。参考程度に載せておきますが、この記事によると、携帯に求められる機能は「ワンセグ」と「生活防水」で、「音楽」や「おさいふ機能」は余り人気がないようです。

ワンセグは分かるのですが、生活防水がこんなに上位にきているのはちょっと理由が分かりませんね。そんなに濡れる機会もないような気がしますが、高機能化すると壊れたときのダメージが大きいので保険の意味で生活防水に人気があるのでしょうか。

で、セキュリティがらみでおさいふ機能やクレジット機能の人気が低くなっているようです。ドコモは「リモートでシャットダウンできて、こんな安全なさいふはない」と言っていますが、どうやってシャットダウンするのか説明書を読むのが面倒なので結局使わないという人は多そうです。別に携帯が財布にならなくてもそんなに困りませんし。

そういう点でおさいふからクレジットへというドコモの戦略は「はずしている」のかなあという気がしますね。セキュリティを考えるとなんとなく不安ですし、高度のセキュリティ機能は面倒そうですし、使わなくても困らないし、という点で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

グレートマザー物語

今日はノッポさんのお母さん「意地悪ギンちゃん」のお話でした。

江戸っ子で103才まで長生きされたお母さんは、口が悪くてノッポさんに「こんなブキッチョな子見た事ない」とか「オンチ」とかズケズケ言いたい放題だったとか。

でも37才で「ノッポさん」になった息子を人知れず喜んで、ノッポさんの出てる記事をみんな切り抜いておいていたそうです。あと1年長生きされてたら「グラスホッパー物語」で歌手になった息子の姿もみることもできたはずでしたが、その点はノッポさんも心残りますだったでしょうね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

オホーツク海の海氷域面積、過去35年で最少

>気象庁は23日、オホーツク海の2006年シーズンの海氷に関するまとめを発表した。それによれば、周辺海域の気温や海面水温が平年より高かったことなどが要因で、海氷域面積は71年に統計を開始して以来最小レベルだった。  

>シーズンを通しての海氷の勢力の目安となる、前年12月から翌年5月までの積算海氷域面積は、平年の64%にとどまり、統計開始以来最小となった。また、今シーズンの最大海氷域面積は、3月10日の90.30万平方キロメートルで、1984年の85.81万平方キロメートルについで2番目に小さい記録となった。  

>同庁によれば、昨年11月から12月にかけて、オホーツク海の気温・海面水温が平年より高く、初期の結氷や海氷域の拡大が遅れた。加えて、今年に入って2月中旬から3月下旬まで北日本周辺の気温が平年より高く、北海道周辺の海氷の融解、後退が例年になく早く始まったことが大きな原因と考えられるという。  

>北極の海氷は減少する傾向にあり、年最大値、年最小値にも減少傾向が現れているが、オホーツク海の海氷域面積に長期的な変化傾向は明確には観測されていないという

livedoor ニュース - 地球温暖化の影響か?.

海氷の出だしが悪いという報道が去年の暮れにありましたが、結局観測開始以来最小の面積で終わったようです。北半球の高緯度が温暖化の影響を受けやすいようですから、そういう影響があるのでしょう。

海氷はまだ実物を見たことがなくて、そのうち行こうとは思ってましたが、紋別あたりでもだんだん見られなくなってくるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境ファミリー応募者定員割れ

>京都府八幡市は、家庭で地球温暖化防止に取り組む「環境ファミリーチャレンジ」に参加する市民を募集している。応募者は現在、定員70人の3割近くで、市は申し込みの締め切りを26日まで延長、「環境問題に関心のある人に参加してほしい」と呼び掛けている。  

>参加者は、市が配る「環境カレンダー」を使い、7月から半年間取り組む。カレンダーには、月ごとに「エアコンの設定は28度(7月)」、「お風呂の入り方をひと工夫(12月)」などのチャレンジ項目を盛り込んであり、参加者は各項目を実践して毎月、電気とガス、水道の3項目ごとに使用量と料金を書き込む。  

>3カ月間取り組んだ後と修了後には、「わが家の工夫」との題で、リポート提出と各使用量・料金の提出を課している。市では「リポートが申し込みのネックになっているかも」と心配するが、「毎月、省エネ案や環境まめ知識を少しずつ学べる」と呼び掛けている。

京都新聞電子版.

70人募集して応募が20人程度みたいですから、大きく定員割れしています。暑い思いをして面倒なレポートを書く割にはご利益が少ないのが参加者の少ない原因でしょう。

「知識が身につく」ことをご利益にするのではなく、優秀者に賞品を出すとか、表彰するとか別途ご利益を用意して、その過程で気がつくと知識が身についていた・・という風にしないと参加者はあつまらないと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話のキャリア変更はKDDI独走

>契約する携帯電話会社を変更しても同じ電話番号が使える番号継続制で、乗り換え希望者の過半数がKDDIを希望しているとの調査結果を、NTTレゾナントと三菱総合研究所が22日発表した。  

>調査は約10万人を対象にインターネットで実施。それによると番号継続制を利用して他社へ乗り換える意向がある人は約3割。  

>「現在利用している携帯会社」では、NTTドコモが50・7%を占め、KDDI(24・7%)、ボーダフォン(20・8%)に水をあけているが、乗り換えを考えている人に乗り換え希望先を聞いたところKDDIが58・0%でトップ。NTTドコモの22・1%、ボーダフォンの18・9%を引き離しており、制度が今秋に導入された後はシェアが動く可能性もある。  

>番号継続制のメリットについては「通話料金が割安な会社に移行できる」が63・7%と最多で、料金が最大の関心事であることが浮き彫りに。デメリットでは「契約変更で手数料がかかる」「メールアドレスが変わる」などの声が多かった。 携帯電話のキャリア変更はKDDI独走 - 社会ニュース : nikkansports.com.

3割がキャリア変更を検討して、そのうち6割がau、2割がドコモ、2割がボーダフォンにするとすると、ドコモのシェアは7%ほど下がり、auのシェアは同じくらいあがって、
   ドコモ 43%
   au   32%
   ボーダ 20%
ぐらいになる計算になります。一気auが差を詰める可能性もありますが、ドコモも手を打つでしょうからあんまり変わらない可能性も高いと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国国民の94%「携帯電話の電磁波は有害」と考える

>韓国で、国民の大多数は携帯電話の電磁波が人体に有害だと考えていることが明らかになった。また、国民の10人中1人は携帯電話で通話中に身体的な異常症状を感じた経験があることが確認された。  

>市民環境研究所(張栽然[チャン・ジェヨン]所長)と徐惠錫(ソ・ヘソク)議員室(国会科学技術情報通信委員会)が全国の成人男女1,034名を対象にアンケートを行った結果、回答者の38%が“有害”と答え、56%が“人体に何らかの影響があるだろうが、心配するほどではない”という意見だった。

>携帯電話で通話中、体に異常を感じたことがある人は11%だった。一日平均の通話回数が多く、通話時間が長ければ長いほど異常を感じた経験が多いという回答が多く見られた。異常症状としては“耳がつまる感じがする”が60%と最も多く、次に“頭痛がする”(53%)、“精神的に集中できない”(26%)だった。  

世界・韓国国民の94%「携帯電話の電磁波は有害」と考える.

耳がつまる感じがする、頭痛がするというのは気のせいかもしれませんが、通話時間が長いほどこれらの症状を感じる率が高いようですから、何らかの因果関係はある可能性はありますね。

ちなみに、私は携帯でネットを長時間見ていると、手の皮膚がこわばってくることがあります。熱のせいか、電磁波のせいかわかりませんが、あんまりやりすぎるのはよくないようです。皆さんは、そういう経験がおありではありませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザ沖縄中南部、警報に格上げ

>今月8日に県内全域に注意報が発令されたインフルエンザの流行について、県健康増進課は22日、南部保健所管内と中部保健所管内でさらに流行が拡大しているとして同二管内に警報を発令した。

>夏場に異例の注意報発令となった2005年を上回る流行となっており、夏場の警報発令は1989年以降初めて。 

>12日から18日まで(24週)の県内58の定点医療機関当たりの患者数は25・02人。南部保健所管内では32・45人、中部保健所管内では31・3人で、警報発令の30人を超えた。年齢別で最も多いのは10歳から14歳で38・6%、次いで5歳から9歳が25・4%、15歳から19歳が14・3%となっている。 

>学級閉鎖は5月29日以降の合計で、沖縄市で4小学校5学級、南城市で1中学校4学級、那覇市で1小学校1学級、うるま市で一小学校一学級となった。 

: インフルエンザさらに流行 中南部、警報に格上げ 琉球新報~沖縄の最新ローカルニュース.

沖縄でインフルエンザ警報発令です。北海道の場合、「季節外れの寒さ」が原因に挙げられたりしてましたが、沖縄の場合は寒さが原因ということはないでしょう。去年打った予防注射の免疫がきれるという話もありますが、それは今年に限った話ではないでしょうから、何か流行の原因があるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

ドコモ、企業向けのカメラなし携帯電話発売

>NTTドコモは21日、カメラ機能をなくした企業向けの携帯電話端末を26日から販売を開始すると発表した。情報漏洩(ろうえい)防止のためにカメラなしの携帯電話を使いたいという企業の声に応えた。

>発売するのは「D702iBCL」(三菱電機製)。今年3月に発売した「D702i」(同)をベースにカメラ機能を外した。ドコモが企業向け端末を発売するのは2機種目。個人用の携帯電話市場が飽和状態に近づきつつあるなか、企業向けの需要を掘り起こす。

NIKKEI NET:企業 ニュース.

企業向けの携帯電話にカメラをつけておく必然性は余り無くて、むしろ会社内部を勝手に撮られないように携帯の持込を制限するところがあるなんて話もきいたことがありますから、カメラなし携帯は需要があるだろうと思います。むしろ、今までなかったのが不思議なくらいです。

でも「BCL」ってなんでしょうね? 短波放送が聴けるわけでもないでしょうに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2000円切る手動携帯電話充電器

>電気回路設計のセンチュリーは懐中電灯やサイレンなど災害時に必要な機能を備えた携帯電話充電器付きラジオを7月1日から販売する。主力事業の携帯用充電器の製造と合わせ、部材を低コストで調達できるとみて、価格を1980円と低く抑えたのが特徴だ。まず国内のコンビニエンスストアで販売を始め、米国や欧州など海外への販路拡大を目指す。  

>製品名は「防災守護神」。手回し用のハンドルを収納したときの大きさは高さ120ミリメートル、幅50ミリ、奥行き35ミリ。重さは130グラム。白色LED(発光ダイオード)の懐中電灯やAM/FMラジオ、携帯向け充電機能がある。充電できるのはNTTドコモ、KDDI(au)、ボーダフォン、ツーカー。1分間(120回転)の手回し充電、パソコンとUSBケーブルで接続した充電が可能。

NIKKEI NET:新製品ニュース.

携帯のバッテリーがじきになくなるので、手回し式の充電器は買っておこうかなと思ってましたが、2000円程度ででるようよかったです。120gというのは携帯本体ぐらいの重さですが、ラジオもついてるしそれはそれでよいような気がします。1秒間に2回回すのは十分可能ですが、何分ぐらいやる必要があるのかはちょっと気になるところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W33SAII価格、京都が安い

>W33SAIIは、昨年12月に発売された『W33SA』をマイナーチェンジした携帯電話機。製造は三洋電機(株)。地上デジタル放送(ワンセグ放送)、および地上アナログ、FMラジオ放送の受信が可能な点はW33SAと同様。

>パソコン向けウェブサイトが閲覧できる“PCサイトビューアー”、メールの絵文字が立体的に画面上を動きまわる“うごモジメール”、手書き文字をカメラで取り込む”パシャ文字”といった機能が新たに追加されている。

>東京・新宿A店
 新規            14,490
 機種変更 (7ヵ月以上)  19,740
 機種変更 (13ヵ月以上) 15,540
 機種変更 (25ヵ月以上) 14,490

>愛知・名古屋A店
 新規            18,165
 機種変更(13ヵ月以上) 18,165
 機種変更(25ヵ月以上) 16,065  

>京都・京都A店
 新規            11,800
 機種変更(13ヵ月以上) 12,800

>調査日 京都は17日、名古屋は18日、東京は19日

携帯電話価格調査(2006.6.19).

『W33SA』をマイナーチェンジしたワンセグ携帯ですが、東京、名古屋にくらべて京都が妙に安いですね。新規だと12000円、機種変でも13000円で機種変だと東京や名古屋より5~6000円安くなっています。12000円でワンセグが手に入るといいような気もしますが、京都にいかなくちゃいけないのが玉に瑕です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドコモ、FOMAの契約数比率が50%を突破

>NTTドコモは19日、2001年10月よりサービスを開始したFOMAの契約数比率がmovaを逆転したと発表した。今回の発表は、NTTドコモグループ9社の全携帯電話契約におけるFOMAの契約数比率を算出したもので、18日に50%を超えたという。

>2004年7月のNTTドコモ全携帯電話契約数4,707万2,300のうち、527万1,700がFOMA契約数で、同契約数比率は10%だった。それから順調に比率を伸ばし、約2年後の2006年6月18日をもって、全携帯電話契約数5,161万5,200のうち、2,585万7,500がFOMA契約数となり、契約数比率50%を超えた。

リンク: NTTドコモの携帯電話契約、FOMAの契約数比率が50%を突破 - movaを逆転 (MYCOMジャーナル).

FOMAは出だしに躓きましたからねえ。2004年でも10%でしたが、その後の挽回は順調で2年足らずで50%までこぎつけたようです。最近はほとんど、movaは出てないようですから、近いうちに3Gが主体になるでしょうし、3.5Gの導入が課題になってくるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

くりばやし

くりばやし

くりばやし

晩ご飯のおかずに「くりばやし」の餃子を買ってきました。なかなか大きくて食べ応えがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高幡不動駅

高幡不動駅

去年、工事していた高幡不動駅の改築工事がある程度できて、橋上部分が開業してました。

橋上はかなり広くて、昼間だと無駄に広く感じますが朝の混雑時にはちょうどいいのかもしれません。トイレは新しくなってますが狭いままで並んでました。なんで大きくしなかったんでしょうね。

ホームは今の所タバコの自販機しかなくて飲み物は売ってませんでした。飲み物よりタバコを優先する京王のポリシーもやや謎ではありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

荒川

荒川

荒川河川敷にある彩湖のほとりに来ています。武蔵野線西浦和駅から歩いて10分くらいかな。いつも武蔵野線から見えてるけど来たことなかったのできてみました。

この辺は河川敷が公園になってて家族連れが沢山遊びに来ています。ヒバリが鳴いたり草むらからウズラが飛んだりしてのどかな所です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

シンドラー社のリスト公表せず

>北側一雄国土交通相は16日の閣議後の記者会見で、東京都港区のエレベーター事故の製造元「シンドラーエレベータ」から提出を受けた全国約8800カ所のエレベーターリストの公表について「当面は控えるが、不具合の発生状況の調査結果を見て判断したい」との考えを示した。  

>北側国交相は「現段階でシンドラー社のエレベーターすべてが問題だと決めつけるのは早計。自治体には情報を流し調査しているので、その結果を待ちたい」と述べた。

: リスト公表は調査後に判断 エレベーター事故で国交相 [CHUNICHI WEB PRESS].

シンドラーエレベーター8800箇所もあるんですね。さっさと公表すればいいのに、なんで国交相がシンドラー社をかばうんでしょうねえ。なんか具合の悪いことでもあるかしらん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

携帯電話価格調査『Vodafone 705SH SLIMIA』池袋他

>Vodafone 705SH SLIMIAは、幅約50×厚さ約17×高さ約101mm/重さ約104gという薄型軽量な本体が特徴の折り畳み型携帯電話機。“SLIMIA”というブランド名を冠してメインディスプレー背面に不連続蒸着塗装を施し、上質感を演出している。

>ディスプレーは2.2インチの“モバイルASV液晶パネル”(240×320ドット/約26万色表示)、カメラ機能は200万画素CMOSセンサーとなっている。価格は以下の通り。  

>東京・池袋A店
 新規            13,440
 機種変更 (12ヵ月未満) 24,150
 機種変更 (12ヵ月以上) 16,800
 機種変更 (18ヵ月以上) 14,700
 機種変更 (24ヵ月以上) 12,600  

>愛知・名古屋A店
 新規             7,350
 機種変更 (12ヵ月以上) 16,800
 機種変更 (18ヵ月以上) 14,700
 機種変更 (24ヵ月以上) 12,600  

>大阪・大阪B店
 新規          ask(13,440)
 機種変更(6ヵ月以上)  19,950
 機種変更(12ヵ月以上) 17,850
 機種変更(24ヵ月以上) 15,750

>調査日 大阪は15日、それ以外は14日

携帯電話価格調査『Vodafone 705SH SLIMIA』特別版.

火曜の記事では兵庫だけでしたが、東京、大阪、名古屋の情報を追加しておきます。東京、大阪は新規で13000円ほどで兵庫とあまり変わりませんが、名古屋は7300円でいきなり半額近いですね。販売促進費が違うのでしょうけど、なんで名古屋だけ?という気はしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話OS、開発環境を統合へ ドコモ、英ボーダフォンなど

>携帯電話各社は動画再生や音楽、ゲーム、電子マネー機能など、通信以外の付属機能の拡充に力を入れている。80億-100億円とされる開発費のうち「8割程度」(メーカー関係者)がこれらのアプリケーションやそれを動かすソフト、OSなどに費やされる。  

>こうした中、NECとパナソニック・モバイルコミュニケーションズが平成13年からOSにリナックスを採用。さらにアプリケーション部分の基幹ソフトを共同開発するなど、各社は開発コストの削減に力を入れている。  

>15日手を組んだのは、NTTドコモ、英ボーダフォン本社に加え、米モトローラ、韓国サムスン電子、パナソニック・モバイル、NECの主要端末メーカー4社。OSにリナックスを採用したうえ、基幹ソフトの共通化を目指す。  

>携帯電話用OSとしては現在、英シンビアン社のシェアが高いが、利用時には「数億~十数億円規模」(関係者)のロイヤルティーが発生する。「共通化」による開発コスト削減だけでなく、リナックスの採用によりロイヤルティー部分の削減効果も期待できることから、メーカー側では「今後はリナックスを使った端末へシフトさせる」(モトローラ日本法人)方針だ。  

>基幹ソフトの共通化は開発期間の短縮にもつながるため、多様な端末を次々と市場に出したい携帯電話会社にとってもメリットは大。ドコモでは「『共通化』は支持するが、採用するOSはメーカー側の判断」とするが、「情報家電との親和性が高い」(NEC)など“使い勝手”の良い「リナックス端末」は、今後さらに広がっていく見通しだ。

Sankei Web 経済 携帯電話OS、開発環境を統合へ ドコモ、英ボーダフォンなど(06/15 21:36).

NECとパナソニック・モバイルが手を組んだときも画期的といわれましたが、ドコモ、ボーダフォンに、モトローラ、サムスンが手を組むのも非常に画期的な出来事だと思います。

見方によってはau包囲網の形成で、手を組むはずがないと思っていたフランスとロシアに挟み撃ちにされた第1次大戦前のドイツのような立場にauは立たされる可能性がありますが、シンビアンOSの雄ノキアが入ってませんので、auはノキアと組んで虎口を脱する展開になるのかなあ、という気もします。

日本のレベルではau包囲網ですが、世界レベルでは反ノキア連合の形成ということかもしれません。ノキア側の動きが気になるところではありますが、いずれにせよメタレベルでの合従連衡の動きが活発化してくるきっかけになるものと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温暖化と嵐を結びつける新データ

>カナダ気象海洋学会(CMOS)は第40回年次総会をトロントで開催。「気候変動の現実を直視し、京都議定書で定められた以上の温室ガス排出削減に努めるべき」との声明を発表した。  

>年次総会においてテキサス大学海洋学者のロバート・スコット(Robert Scott)氏は、1970年以来アフリカ沿岸部の海面温度が上昇し続け、ハリケーン発生の基準値26.5℃を上回るようになった。ハリケーン発生地域が東に500キロメートルも拡大し、高温の海面上に長時間とどまるようになったハリケーンの勢力も増大することが判明した。  

>カナダ気象庁のスティーブン・ランバート(Steven Lambert)氏は、コンピュータの気象モデルは一致して温室効果ガスの濃度が増すと、低気圧システム(サイクロン)の発生数は減少するが、勢力は増大するという結果をはじき出したと報告した。  

>海の植物プランクトンに二酸化炭素を吸収させ、海底に封じ込めようとする実験は失敗したことが報告された。アラスカ沖でカナダが行った大規模実験では、植物プランクトンの発生を促すことに成功したが、封じ込めに必要な120メートルより深く沈んだプランクトンは5%にも満たなかった。  

世界・温暖化と嵐を結びつける新データ.

気温や海水温の上昇によって、ハリケーンやサイクロンの発生数そのものは減るものの、勢力は強くなるようです。どちらかというと、勢力の弱い台風が時々来て雨を降らしてくれるとありがたいのですが、逆に余り降らないけど降れば暴風というケースが増えそうで困ったものです。

プランクトンによる固定化実験はあんまりうまくいってないようですが、そもそも何億トンものCO2を固定できるほどプランクトンを発生させることができるのかどうかも気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

4月の携帯電話国内出荷は417万台前年比+26.9%増

>電子情報技術産業協会(JEITA)が発表した4月の移動電話(携帯・自動車電話とPHS)国内出荷実績は、前年同月比28.9%増の429万台となった。  

>このうち携帯電話は同26.9%増の416万6000台で、8カ月連続で前年実績を上回った。第3世代(3G)携帯電話端末は同63.4%増の357万台。過去最高の出荷台数を記録した3月の反動があったものの、引き続き好調を維持した。一方、2G端末は同45.7%減の59万6000台だった。  

4月の携帯電話国内出荷は前年比+26.9%、8カ月連続プラス?|?Reuters.co.jp.

携帯の契約数は20万件ほどしか増えていませんが、出荷数は416万6000台で増加を続けているようです。2Gから3Gへの切り替えが進んでいるのが主な要因で、3Gの出荷が全体の85%を占めるまで増加してるようですね。

この調子でいくと来年の終わりごろまでにはほとんど3Gへの切り替えが完了して、出荷数も減ってくることが予想されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「携帯電話の利用シーンが変わっていることに気付くべき」--MMC2006より

>携帯電話によるマーケティングのカンファレンス、「モバイルマーケティングカンファレンス2006(MMC2006)」が6月12日に開催された。メインセミナーではインデックス執行役員経営戦略室長の寺田眞治氏、KLab代表取締役社長CEOの真田哲弥氏、シンクウェア モバイルソリューション事業取締役の福永充利氏をパネラーにしたディスカッションが行われた。

>真田氏は「どこの調査結果でも、若い人たちが携帯電話を一番良く使っているのは自分の部屋、ベッドの中。ここで携帯電話を使って長い動画を見ている」と話し、モバイルビジネスをする人は携帯電話の利用シーンが変わってきていることに気づかなければならないと強調した。  

>福永氏は「いつも人材確保・人材育成には悩んでいる。だが、講演などをすると、携帯電話が身近になったこともあって業界に興味を持ち、インターンシップやアルバイトからでも携帯電話業界で働きたいと言ってきてくれる若い人も少なくない」と話し、人材確保のためにはまず、業界に興味を持たせる必要があると述べた。

リンク: 「携帯電話の利用シーンが変わっていることに気付くべき」--MMC2006より - CNET Japan.

「携帯電話を一番良く使っているのは自分の部屋、ベッドの中。」というのは分かる気がしますねえ。パソコンのインターネットは寝転んで使えないという致命的な欠点がありますので、疲れてるときは寝転がって携帯でネットを見るのが楽チンです。

ビデオも同様にモニターの前にいないと見れませんが、携帯の動画だとベッドに寝転んで見ることができてよいのでしょう。目が悪くなりそうなきはしますし、どんどんものぐさな人間が増えている、あるいは疲れてる人間が増えている証ともいえそうですが、そういう使い方が可能なところが携帯電話の他のメディアにはない特徴ということができるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

『W42S』『Vodafone 705SH』価格調査

>W42Sは、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズが製造する“ウォークマンケータイ”と銘打った携帯電話機。新開発の音楽専用チップ“Mobile Music Enhamcer”により、約30時間の連続音楽再生が可能となっているほか、1GBの音楽専用メモリーを内蔵し、最大で約630曲の保存ができる。

> W33SAII W33SAIIは、三洋電機(株)が製造する携帯電話機。本体色以外のスペックは昨年発売された『W33SA』がほぼ変わっていない。地上デジタル放送(ワンセグ放送)、および地上アナログ、FMラジオ放送の受信が可能。また、最大15分のワンセグ放送の録画も可能となっている。  

兵庫・神戸A店
              W42S(予価)    W33SAII(予価)
新規             19,740       12,390
機種変更(13ヵ月以上) 17,640       13,440
調査日 11日 ※事務手数料が別途必要

> 14日(水)に発売となっている『Vodafone 705SH』の予価も掲示されている。 Vodafone 705SHは“SLIMIA”(スリミア)というブランド名で展開されるシャープ(株)製の携帯電話機。上質さにこだわった本体デザインが特徴となっており、操作キーはステンレスの一枚板を使用した“キーシート”を採用。また3色の本体色のうち“ロイヤルブラック”では、メインディスプレー背面に不連続蒸着塗装を施している。  

  兵庫・神戸A店   Vodafone 705SH(予価)
  新規             13,440
  機種変更(6ヵ月以上)   19,950
  機種変更(12ヵ月以上)  17,850
  機種変更(24ヵ月以上)  15,750
  (調査日 10日 )

携帯電話価格調査(2006.6.12).

auのウォークマン携帯は2万円弱みたいですし、ワンセグの普及機『W33SAII』は1万3千円程度で、かなり安くなってるようです。auの関西店は関東店よりやや安いので、その点は計算にいれる必要がありますが、この程度の価格でワンセグ機が手に入るのであればもっと普及していきそうではありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

インフルエンザ 学校行事に影響続出 運動会延期も

>もう初夏だというのに、全道的にインフルエンザの流行が収まらず、札幌市内でも学年・学級閉鎖を実施する小中学校が相次いでいる。この影響は学校行事へも波及しており、学級閉鎖で小学校の運動会が延期になったり、中学校の生徒が修学旅行先で発病し、保護者に迎えに来てもらうなど、学校関係者は対応に頭を痛めている。  

>市教委によると、八日現在で学年閉鎖を実施しているのは小学校一校、学級閉鎖は小学校七校、中学校四校。四月中旬に札幌市内で検出されたB型ウイルスの流行が長引いているためだ。例年は五月の連休前後にインフルエンザが終息し、学年・学級閉鎖もなくなるという。  

>北区の小学校では五月二十七日に運動会を予定していたが、前日までに三クラスが学級閉鎖に入ったため、一週間の延期を決定。しかし翌週には別の三クラスが学級閉鎖となり、児童の体力の回復も考えて六月下旬まで開催を見合わせることにした。同校の教頭は「教職について三十年近くになるが、インフルエンザでの延期は考えたこともなかった」。同校では五月だけで全児童の13%に当たる約百人がインフルエンザで欠席した。  

>また厚別区の中学校では五月下旬、三年生が修学旅行(三泊四日)で訪れた東北地方で計十人が三九度以上の高熱を相次いで出し、地元の病院で点滴を受けるなどの治療を受けた。生徒たちは宿泊先のホテルの別室に隔離され、現地の空港まで保護者に迎えに来てもらうなどの措置を取った。  

>学年・学級閉鎖は欠席者が全体の二割に達した場合、学校長の判断で実施する。ただ中学校はこの時期に修学旅行が集中するため、学内の感染を防ごうと欠席者が二割未満でも、学級閉鎖に踏み切った学校も多いという。北区の中学校校長は「修学旅行は延期できない。三年生への感染を防ぐためには、異例だがやむを得ない」と話す。  

>市地域保健課によると、定点観測する市内五十六カ所の医療機関のインフルエンザの患者数は五月二十二日からの週で平均四・六一人。前週より一・一五人増え、再び広まる兆しを見せている。市衛生研究所は「熱や頭痛の症状が出た場合は無理をせず、すみやかに医療機関で受診を」と注意を呼びかけている。

北海道新聞 札幌圏ニュース.

季節外れの流行をしているのは、B型のウイルスのようですね。運動会が延期になったり、修学旅行先で集団で発熱したり普通ではないですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

シンドラー社のリスト

さっさエレベーターにのったとき、行き先階を押したのに消えて動きませんでした。もう一度押しても動かない‥。三度目にようやく動きましたが、おりしなにもまた行き先階が消えて動かない‥。

ハッとしてこれが今噂の‥と思ってエレベーター会社の名前を捜しましたが、発見できませんでした。余計怖かったです。シンドラー社はちゃんとリストを作ってどこが要注意か分かるようにして欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月末の携帯電話の契約者数は9255万件

>電気通信事業者協会(TCA)は,2006年5月末における携帯電話やPHSの契約数を6月7日に発表した。携帯電話の累積契約者数は,前月末と比べて0.3%増の9255万5700件だった。

>事業者別の内訳は
    NTTドコモ   5153万1200件,
    KDDI      2580万900件,
    ボーダフォン  1522万3600件

>PHSの契約者数は前月末よりも0.4%増えて,475万3400件だった。内訳はウィルコムが401万9900件,NTTドコモが70万6200件,アステルが2万7300件である。そのほか,ポケベルの契約者数は前月末よりも1.9%減って49万3330件だった。

5月末の携帯電話の契約者数は9255万件,PHSは475万件,TCA発表:ITpro.

国内の契約者数はほとんど伸びが止まっていて、買換え需要がメインとなっています。日本の携帯事業の規模としては9300万足らずという数字を覚えておくといいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節外れのインフルエンザ 欠席者真冬並み

>道内の幼稚園、小中高校で、季節外れのインフルエンザが流行していることが、九日までの道教委の調査で分かった。五月二十九日から六月二日までの欠席者数は約千四百人と今年の二月下旬並みの多さで、道教委は「この時期になっての流行は近年では聞いたことがない」としている。  

>欠席者数は石狩、後志、上川の各管内を中心に、 
    五月二十二日の週が千百人、
       二十九日の週が千四百人
に上った。  

>今年は二月初旬に三千百人とピークを迎えた後、同月下旬から三月上旬にかけて千三百-千百人台で推移しており、この時期と同程度の感染拡大状況とみられる。  

>季節外れのインフルエンザは全国でも見られ、九州や東北地方でも流行の兆し。道保健福祉部健康推進課は「原因ははっきりとは分からないが、十一、十二月に接種したワクチンの効き目が切れる時期であること、気温の低さ、学校など集団生活の場であること-などの条件が重なって感染が広がったと考えられる」としている。

北海道新聞 生活.

ワクチンが切れる時期というのはあるでしょうけど、今年に限った要因ではありませんし、学校が集団生活の場であることも今年に限ったことではありませんので、上であがっている要因では「気温の低さ」が主犯ということになります。そこで、札幌の5月の平均気温をしらべてみたところ、

  01年 13.3度
  02年 13.6度
  03年 12.9度
  04年 13.8度
  05年 10.9度
  06年 12.9度

となってまして、今年が特に寒いというわけではありません。そんなわけで、季節外れの流行の原因は「不明」というのが今のところの正解のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W杯土産、肉製品は駄目

>ソーセージはお土産にできません-。サッカーのワールドカップ(W杯)観戦の旅行客が、国内持ち込みが規制されている肉製品を土産に持ち帰るのを防ぐため、農林水産省動物検疫所が9日、成田空港でキャンペーンを開いた。  

>開催地ドイツはソーセージやハムなどが有名だが、欧州各国で牛海綿状脳症(BSE)や鳥インフルエンザの発生が確認されており、肉製品を土産として日本に持ち帰るのは禁止されている。  

>キャンペーンには、肉製品をかぎ分ける「検疫探知犬」の着ぐるみも登場。パンフレットなどを配ってPRした。

W杯土産、肉製品は駄目 検疫所が注意呼び掛け [CHUNICHI WEB PRESS].

伝染性のものですから、慎重になる必要はありますが、ドイツ土産にソーセージがだめというのはちょっと意表をつかれますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

探偵ステッカー

探偵ステッカー

DVDを買ったら幻の?探偵ステッカーがついてきました。

DVDをBOXで買うとついてくるとか、タワーレコードで買うとついてくるとか諸説ありますが、いずれも反例があるようで定かではありません。BOXを買うと運がよければついてくるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

ナイトスクープのDVD

ナイトスクープのDVD

探偵!ナイトスクープのDVDが6月2日に出たので、東京ではないかも〜と思いつつタワーレコードにいくとしっかり新作の所に並んでいました。これは買わなければなりませ〜ん!

というわけで2巻組で買ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

鳥インフルエンザ感染拡大の恐れ、インドネシア地震

>5月27日のインドネシア・ジャワ島中部地震で大きな被害がでたジョクカルタ特別州で2日夜から3日朝にかけ、マグニチュード(M)4程度の地震が数波襲い、仮設テントなどに避難している住民が一時逃げ惑う混乱があった。中部地震では、10万戸以上の家屋が全壊するなどし、数十万人規模の住民が路頭に迷っている。

>世界保健機関(WHO)は、地震に伴い、伝染病発生などの報告はないとしているが、英国の医療援助団体は3日までに、インドネシアで頻発している鳥インフルエンザの感染が被災者の間に広がる恐れがあると指摘。「家を失った住民が、衛生環境の劣悪な場所で住むことを強いられたら、感染がさらに拡大する可能性がる」と警告している。インドネシアでの鳥インフルエンザの犠牲者は2003年以降、約36人となっている。

CNN.co.jp : 被災者逃げ惑う、ジョクジャカルタ州で数波の余震 ? - サイエンス.

先日のインドネシアの地震ではたくさんの方がなくなられましたが、被災地の避難所などで鳥インフルエンザの感染が拡大する恐れが指摘されています。感染した鶏と接触する頻度が増すと人間に感染する可能性もましますので、避難所での暮らしは確かに感染の恐れを増やしそうではありますね。なにか、対策が採られているのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

FOMA902iのペースメーカーへの影響は?

>総務省は、800MHz帯を使うW-CDMA方式の携帯電話が心臓ペースメーカーにどのような影響を与えるか、その調査結果を発表した。従来通り「医療機器と携帯電話は22cm以上離す」との指針が妥当とされている。  

>今回行なわれた調査では、800MHz帯のW-CDMA方式に対応する機種のうち、最も電波の放射強度が高い1機種が用いられている。該当機種は明らかにされていないが、国内の携帯電話では、NTTドコモの「FOMAプラスエリア」に対応する901iSシリーズや902iシリーズなどがこれに当てはまる。

>調査対象となった医療機器は、植え込み型心臓ペースメーカー30機種と植え込み型除細動器9機種。心臓ペースメーカーへの影響を調査したところ、3cmまで近づけるとペースメーカーが発するパルスに影響が発生したという。また影響が発生した後で携帯電話を遠ざけると、正常な状態に戻ったという。一方、除細動器については影響は確認されなかった。  

>ただし総務省では「医療機器への影響が最も大きくなるようにするなど、厳しい条件でテストしている」としている。  

>この調査結果を受け、総務省では、かねてより提示している「医療機器と携帯電話は22cm以上離す」という指針は「現在も妥当」と結論づけている。

総務省調査、FOMAプラスエリアのペースメーカーへの影響は?.

「3cmまで近づけるとペースメーカーが発するパルスに影響が発生した」そうなので、安全係数をとって22cm以上離すのが妥当ということのようです。最近3G機に変えてから長時間携帯を使うと手がひりひりしたりするようになりましたので、存外電波の影響というのはあるような気がしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KDDI、京セラ製au携帯電話機『W42K』と『A5521K』を発売

>KDDIは1日、5月22日に発表した京セラ製au携帯電話機『W42K』と『A5521K』の発売日を発表した。どちらも2日から順次、各地で発売される。

>WIN対応のW42Kは、まず2日に北海道、中国、四国、九州エリアで発売され、翌3日には関東、中部、北陸、関西、沖縄エリアで、5日には東北エリアで発売される。一方のA5521Kは、2日に北海道、中国、四国、九州エリアで発売された後、3日には残る全エリアで一斉に発売される。

> W42Kは地上アナログのテレビチューナーを搭載し、テレビ放送の視聴ができるのが特徴。また音楽再生機能は“au LISTEN MOBILE SERVICE(LISMO)”に対応し、本体にはステレオスピーカーを内蔵する。

> また、あらかじめ設定しておいた電話からマナーモードを遠隔解除でき、その際に着信音量が最大になる“遠隔マナー解除”機能を搭載。手元に携帯電話機が見あたらない時などに、見つけやすくなる。

>そのほか、メールの内容によってキャラクターの表情が変化する“エモーションメール”や、コミュニケーションの親密度を表示する“ペアバロメーター”などがプリインストールされる。 カメラは有効131万画素のCMOSセンサーを採用。

>本体のサイズは幅約51×厚さ約24×高さ約98mm、重さは約128gとなっている。

>A5521Kは薄さ18mmのボディに、約2.4インチのモバイルASV液晶パネルを搭載しているのが特徴。WINには非対応で、CDMA2000 1Xに対応する。W42Kと同様、エモーションメールやペアバロメーター機能などを搭載する。 カメラは有効131万画素のCMOSセンサーを採用し、本体のサイズは幅約50×厚さ約18.2×高さ約97mm、重さは約107gとなっている。

リンク: KDDI、京セラ製au携帯電話機『W42K』と『A5521K』を発売.

「地上アナログ」のテレビチューナー搭載機の発売ですが、ワンセグ時代にアナログ機がどの程度売れるのか興味がもたれるところです。“遠隔マナー解除”とか使いでがあるのかないのか分からないような機能もついててこういうのが受けるのかどうか気になったりはしますね。

非WIN機の『A5521K』もエモーションメールやペアバロメーター機能などを搭載して、女性向きの仕様になっているようです。こういうのも安ければ人気がでるのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラジル人が欲しがるもの新車、携帯電話、テレビ、

>仏系のコンサルタント会社Ipsos及び小売月賦販売のCetelem社調べによる、ブラジル人が今年最も買いたい商品とは富裕層(A,Bクラス)は新車(買い替え)で、もっと所得の下がるD,E層はバイク、テレビ、携帯電話の順。  

>所得層のA、Bクラスは家族平均収入が二四八四レアル。 Cクラスは同一一〇七レアル。D,Eクラスは五四四レアル。 一二〇〇人を対象に昨年一一月から一二月にかけて行った調査の結果。  

Sao Paulo - Shimbun.

携帯電話は所得の低い層が欲しいものの3位にランクされてます。車やバイクといった交通手段は所得を問わずに人気があるようですが、携帯電話なんかは上の層はすでにもっているのでしょう。所得の低い層向けの機種が必要になるゆえんです。

それにしても、高い層と低い層では平均年収に5倍くらいの開きがあるのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田県内でインフルエンザ患者増加、学年閉鎖も

>秋田市の小学校で新たに学年閉鎖が行われるなど、県内でインフルエンザ患者が増えていることが1日、分かった。  

>県感染症発生情報によると、新たに秋田市の旭北小で集団風邪が発生。児童57人が感染し、40人が欠席したため、5月31日から6月1日まで1年生と2年生の学年閉鎖が行われた。  

>県内の定点医療機関からの報告によると、5月22―28日の週のインフルエンザ患者数は2・31人で、前週(2・24人)より増加。保健所別には秋田市、大館、大仙で増えている。 秋田のニュース - さきがけonTheWeb.

北海道で季節外れのインフルエンザが流行しているという報道がありましたが、秋田でも流行しているみたいですね。学年閉鎖とかもあるようで、規模も大きいみたいです。ウイルスのタイプとか原因とかどうなってるんでしょうね。特に報道がないので気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

八国山緑地

八国山緑地

手前が北山公園でハナショウブ園が広がってますが、後方が八国山緑地で、風がざわわざわわと木々の梢を揺らしていました。このへんがトトロの舞台になった辺らしいです。夜なんかひとけが少なくてネコバスでも出てきそうな雰囲気になりそうな所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北山公園

北山公園

インボイスに行く途中に北山公園という所によって来ました。西武園駅の近くです。ハナショウブが沢山植わっていてこれからのシーズンは綺麗そうです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »