« 鳥インフルエンザ発生初期から防疫・監視に穴 | トップページ | 家畜処分の区域を拡大 鳥インフルエンザ 韓国 »

2006年12月 1日 (金)

「ぼくはくま」4位

宇多田ヒカル作詞・作曲の「ぼくはくま」、オリコンで4位だそうですね。

みんなのうたでオリコンに入ったというのはあんまり記憶にありません。「グラスホッパー」も人気がありましたが、オリコンには入らなかったような気がします。平井堅の「大きな古時計」とかが入ってたかもしれませんが。さすがは宇多田ヒカルと言えるでしょう。紅白は断っても十分に貢献しています。

♪ぼくはくま、くま、くま、くま~
♪車じゃないよ、くま、くま、くま~

可愛らしい歌詞とリズミカルな曲が覚えやすくて、一度聞くとすぐ口ずさめるのも人気の秘密でしょうか。

エビフライがどういう風にライバルなのか良く分かりませんが、エビフライと切磋琢磨し、マクラさんに毎日きちんと挨拶するくまくんはつい応援したくなってしまいます。

今日から12月で本放送はおしまいですが、再放送枠で引き続き放送しますので、もうしばらく、火曜と木曜の昼にくまくんに会えますね。

|

« 鳥インフルエンザ発生初期から防疫・監視に穴 | トップページ | 家畜処分の区域を拡大 鳥インフルエンザ 韓国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/12886214

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぼくはくま」4位:

« 鳥インフルエンザ発生初期から防疫・監視に穴 | トップページ | 家畜処分の区域を拡大 鳥インフルエンザ 韓国 »