« 涼しい | トップページ | 中国鉄道大紀行 その34 市場経済の風 »

2007年5月31日 (木)

WAになってMOTTAINAI!

今月のみんなのうたも今日で終わりです。

ルー大柴の歌う「MOTTAINAI ~もったいない~」は、テレビや照明やお風呂やティッシュペーパーの無駄遣いに気をつけましょうという、温暖化防止を目指した環境ソングでした。

JGSSなどの調査によると、若い世代ほど水や電気の無駄遣いに無頓着で、うちの学生に聞いた所でも、テレビをとりあえず付けっ放しにしていたり、シャワーを20分以上出しっ放しにしてたりするようですから、子供のころから軽快なメロディで「もったいない」という概念を伝えておくのは有意義なことでしょう。

それはいいのですが、歌いだしの

 ♪M・O・T・T・A~I~
 ♪N・A・I あ~もったいない!

の部分が何か聞き覚えがあるなあとずっと思っていたのが、昨日ようやく正体が分かりました。

この部分は「WAになっておどろう ~イレ・アイエ~」の歌いだし

 ♪うじゃけた顔してどしたの~
 ♪つまらない~ならほらね!

に非常によく似てるのです。

アップテンポの曲なので偶然似ているのかもしれませんが、今月は「WAになっておどろう」の初放送からちょうど10周年ということでもありますし、WAになって無駄遣いを減らしましょうというメッセージが込められているのかもしれません。この曲の作曲者はSuper Project になってますが、ひょっとすると「WAになって」の作者アガルタのメンバーが入っているのかも‥

|

« 涼しい | トップページ | 中国鉄道大紀行 その34 市場経済の風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/15263913

この記事へのトラックバック一覧です: WAになってMOTTAINAI!:

« 涼しい | トップページ | 中国鉄道大紀行 その34 市場経済の風 »