« 寒気流入 | トップページ | 20℃切った »

2007年7月30日 (月)

今月のうた 「鳳来寺山のブッポウソウ」

 ♪ブッポウソウ~ 帰ってこ~い
 ♪ブッポウソウ~ ようかえらんで~
 ♪ブッポウソウ~ ‥‥

この曲もそろそろ終わりになりますが、だいぶ耳に馴染んできました。最初はレトロなCGに面食らいましたが、威風堂々としたブッポウソウ(コノハズク)の姿も見慣れてくると愛着がわきます。みんなのうたは2ヶ月聴くことで味が出てくる曲が多いですね。

鳳来寺山という山も実ははじめて聞く名前だったのですが、調べてみると豊橋から飯田線で1時間あまりいったところにある湯谷温泉駅から、車で20分ほどのところにある紅葉の名所だそうです。歌のとおり、昔から「声のブッポウソウ」として知られるコノハズクがいた山としても知られていたそうですが、1972年ごろから声が聞かれなくなり、10年ほど前に生存が確認されたもののほとんど声が聞かれない幻の鳥となっているようです。

作曲家の冨田勲さんが子供のころ、父親の実家の近くの鳳来寺山でコノハズクの声を聞いたのを思い出してつくった曲だとか。「冨田勲調」の、新日本紀行やジャングル大帝のオープニングテーマを思わせる弦やホルンの三連符が、三河の山々の雄大さをうまく表現しています。

ある意味、自然環境の大切さを歌った環境ソングなのですが、あんまりお説教くさくないところが私は好きだったりします。ブッポウソウ、帰ってきてほしいですね。

「鳳来寺山のブッポウソウ」
作詞・作曲・編曲:冨田勲 
うた:NHK東京児童合唱団
アニメーション:大井文雄
初回放送:2007年6月

|

« 寒気流入 | トップページ | 20℃切った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/15950413

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のうた 「鳳来寺山のブッポウソウ」:

» casino pagina web [casino pagina web]
beneficial disconcerting Dadaistic.affixing [続きを読む]

受信: 2007年8月 8日 (水) 21時10分

« 寒気流入 | トップページ | 20℃切った »