« あと6本! | トップページ | 月食探し »

2007年8月28日 (火)

再放送曲 「なつやすみのおさかな」

今は96年8月初回放送の「なつやすみのおさかな」が再放送されてます。メロディも和音も浮遊感一杯で、おさかな気分が満喫できる曲です。

 ♪目が覚めると今日も海のなか
 ♪夏休みはずっと おさかな
 ♪おひさまがはじける波間を
 ♪浮かんだり 沈んだり…

夏休み、一日中海でおさかなになりきってる男の子が主人公です。

シンコペーションのリズムが、チャプチャプした波を

 ソファラド⇔ドミソシ

という爽快感と透明感のある和音の繰り返しが、寄せては返す波のうねりを表わしているのでしょう。

 ♪ブクブクブク ゴボゴボゴボ
 ♪フワフワフワ ザザザザザザ…

泡が弾け、波に揺られ、光がきらめく海のなかの世界です。日本海に泳ぎに行ったときも満喫できましたが、南の方の海だと、ほんとに時間を忘れるかも…

この部分は

  シ♭レファラドミ
 →ラドミシ
 →ソファラド
 →ドミソシ

なんて和音進行が当ててあります。アドイレブンスやマイナーナインスやメジャーセブンスのきらめき、悲しみを持った深みや透明感が、独特の浮遊感とある種の寂しさを醸し出してます。

それは、いつかくる夏休みの終わりと、子供時代の終わりを暗示しているのでしょう。

 ♪みんなの待つ教室には
 ♪ぬけがらだけ置いて
 ♪夢見たまま 覚めずに
 ♪青く揺れながら‥

二拍三連のたゆとうメロディラインが、夢とうつつを、きらめく海と夏休みの終わった学校を、子供時代と青年期を揺れ動く心象風景を、見事に歌いあげています。

もうすぐ夏休みも終わりますが、9月に入ると一段と身に染みるうたですね。楽しさと寂しさの入り交じったおさかな気分は、9月一杯まで教育テレビ月曜と水曜の12:55~13:00に堪能できます。

|

« あと6本! | トップページ | 月食探し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/16261196

この記事へのトラックバック一覧です: 再放送曲 「なつやすみのおさかな」:

« あと6本! | トップページ | 月食探し »