« 中国鉄道大紀行 その79 国境の街 | トップページ | 中国鉄道大紀行 その80 長生きですねえ! »

2007年11月14日 (水)

気象神社

気象神社
気象神社
今、なぜか高円寺にいるのですが、駅の南側をすこし行った所に「気象神社」というのを見つけました。気象を扱う神社は全国で唯一らしいです。

第二次大戦中に気象部隊の皆さんが創建されたそうで、昔からあったという訳ではないようですが、気象関係者のあいだでは有名らしいです。雑誌「気象」でも読んだ記憶が‥

せっかくですので、将来の気候変動による災害が少しでも少なくなるように、お祈りしてきました。神頼みでもしないと、どうしようもなさそうですし。

|

« 中国鉄道大紀行 その79 国境の街 | トップページ | 中国鉄道大紀行 その80 長生きですねえ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気象神社:

« 中国鉄道大紀行 その79 国境の街 | トップページ | 中国鉄道大紀行 その80 長生きですねえ! »