« 清水遠望 | トップページ | そんな訳で »

2007年12月31日 (月)

みんなのうた三昧 2007

今日は朝からみんなのうた三昧を聴いて一日がすぎました。一応大掃除もしたのですが。

最初は去年と同じ曲が多かったのですが、中盤からはつぶやき岩の主題歌とか去年と違った曲が増えてきて楽しめました。変えようとすればかえられるということは、初期の曲はいつもの曲しか残ってないということかもしれません。

リクエストの方でもビデオコレクションになかった曲が、3曲ほどありましたのでその点でも収穫ありでした。

ただ70年代の名曲たちは今回も登場せずじまいで、ビデオ保存の始まった80年以前の曲はほとんど存在しない説を裏付ける結果になっています。当時の作品はフィルムで撮影されているはずなので、残ってるんじゃないかと期待はしてるのですが、「モッキンバードヒル」とか「いつかある日」とか「遠い風紋」とか「鳩笛」とか「名もない湖」とか「南風」とか「冬の日の子守歌」とか「二つの石」とか「巣立つ日まで」とか「瞳を閉じて」とか「ぶたが逃げた」とか「鬼の願い」とか‥いった作品にお目にかかれる日はくるんでしょうかね。。

|

« 清水遠望 | トップページ | そんな訳で »

コメント

この日は私も聞き、何曲かテープに録音しました。「わが名はカウボーイ」なんかは久々にオリジナルの歌(キング版では聞いたが)を聞きましたが、強烈な印象だったのは「アマリリス」です。私は日本放送出版協会版楽譜集・第8集にこの曲が掲載され、「なんだ、この『アマリリス』は。変奏曲仕立てじゃないか」と思いましたが、いざ聞いてみるととんでもない曲でした。2番までが我々が良く知っている「アマリリス」でしたが、途中で拍子木が入ったかと思うと、ワルツになったり、スイングジャズになったり、タンゴになったり、そしてラストはゴーゴーになっちゃいました!「アマリリス」も「みんなのうた」にかかれば、こんな支離滅裂な歌になるのですね。

だがその後、この歌は名アニメーター・久里洋二さん製作のアニメ映像である事も分かりました(NHKサイトではフランス風の少女が映ってる)。こんな歌がどんなアニメになったのか、私は興味が湧きます。一応DVD収録なので、見てみたいものです。

投稿: マーチャン | 2012年4月15日 (日) 22時43分

音楽の教科書に載ってる『アマリリス』はスタッカートの教材になる程度でおとなしく咲いてるんですけどね。みんなのうたバージョンはほんと百花繚乱に咲き乱れていてびっくりします。二分半のうちにあれだけくるくる曲想が変わるのも珍しいですね。

DVDは第三集に入ってますフランス風少女たちが七変化しますので、こちらもお楽しみに!

投稿: くじょう | 2012年4月16日 (月) 08時28分

朗報!「アマリリス」の映像を拝見する事が出来ました。
happy01

去年からユーチューブに「暑がり男」が、「みんなのうた」DVDから映像をダウンロードしており、「わが名はカウボーイ」の映像も拝見してましたが、遂に今日、拝見出来する事が出来た次第です。
happy02

内容としては思ってた通り、番、そして曲質が変わるたびに少女達の衣装がどんどん変わっていく物で、3番のスイングジャズ、5番のゴーゴー時の衣装は、とても「アマリリス」の衣装とは思えないです。
smile

投稿: マーチャン3 | 2017年1月16日 (月) 10時12分

『アマリリス』は編曲も映像もインパクト大ですね!ワンコーラス15秒ほどの曲なので普通に繰り返すと単調になるところですが、それにしてもこんな波乱万丈な編曲はやっぱり越部さんのアイディアなのでしょうか。サイケなラインダンスロックスター風の衣装もびっくりです。

ちなみに今回『苺の花嫁さん』の動画も上がっているのを発見してこちらもびっくりしました。

投稿: くじょう | 2017年1月19日 (木) 08時48分

あれから、毎日「アマリリス」の動画を拝見してましたが、今度「怪獣がやってくる」がダウンロードされました。

「アマリリス」の前の1967年10・11月に「弘田・久里」コンビで放送したやつですが、内容がかなり異色で、動物園の動物たちが「怪獣が来る」と噂する程度で、実際怪獣が襲うって歌じゃありませんでした。「怪獣ブーム」に便乗しながら珍しい歌です。映像にはゴジラやラドンまがいの怪獣まで登場しました。

投稿: マーチャン3 | 2017年1月23日 (月) 17時52分

そうなんですよ。最初は妙な怪獣が出てくる歌だと思ってたのですが、よくきくと動物たちの想像した怪獣たちだったんですよね。特に3番のおじさん風の怪獣が妙です。はじめ人間ギャートルズ風でもあります。まあ、夢オチの一種と言えなくもないですが、想像上の怪獣に対抗してアゴを外したり、美容体操したりしちゃうところが面白いですね。

投稿: くじょう | 2017年1月28日 (土) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/17537253

この記事へのトラックバック一覧です: みんなのうた三昧 2007:

« 清水遠望 | トップページ | そんな訳で »