« 中国鉄道大紀行 その97 トルファン美人 | トップページ | 中国鉄道大紀行 その98 音楽の街♪ »

2007年12月10日 (月)

今月のうた 「じーじのえてがみ」

「じーじのえてがみ ~グランドファーザーズレター~」もなかなかかわいらしい曲ですね。象のハッチの破天荒な走り方に、いきなり度肝を抜かれますが。

この「じーじ」とは、20世紀のはじめごろインドに赴任していたイギリスの元軍人、ヘンリー・ソーンヒル卿のことなのだそうです。ヘンリーさんはイギリスにいるお孫さんたちに24年にわたって毎週絵葉書を送り続け、その数は1200通に達しました。番組でも何通か出てきますが、インド象のハッチをはじめとして、沢山の動物たちや愉快なタッチで描かれていて、お孫さんたちが毎週楽しみにしていたというのもよく分かりますね。

Grandfather's Letters ProjectのHP(http://www.gfl-kaka.com/episode.php)によると、

 かわいらしいキャラクターの数々は孫の姿そのもの。そして、大きなからだに優しい笑顔。ユーモラスな姿からさまざまなエピソードを伝える象の”ハッチ”がヘンリー卿(おじいちゃん)なのです。

ということだそうで、「絵の中にボクが入ってる」という歌詞は確かにその通りであるようです。メールもブログもない時代に、遠くはなれたじーじとお孫さんがリアルタイムで心を通わせていたというのは、とても素敵なお話です。

『じーじのえてがみ ~グランドファーザーズレター~』
作詞・作曲:小椋 佳
うた:上野樹里
原画:ヘンリー・ソーンヒル卿
アニメーション:こぐまあつこ

|

« 中国鉄道大紀行 その97 トルファン美人 | トップページ | 中国鉄道大紀行 その98 音楽の街♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/17331312

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のうた 「じーじのえてがみ」:

« 中国鉄道大紀行 その97 トルファン美人 | トップページ | 中国鉄道大紀行 その98 音楽の街♪ »