« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

2,3月のうた

今日でふろしきまんや大福もちにはお別れで、明日から2,3月のうたになります。みんなのうたHPによると、つぎの3曲です。

 「リスに恋した少年」
 うた:北村匠海(きたむらたくみ)
 作詞・作曲・編曲:松本 俊明
 アニメーション:南家こうじ

 「△□○(さんかくしかくまる)コビッチ」
 うた:パックンマックン
 作詞:平野 肇
 作曲:前田 保
 映像:V.T.R.

 「HANA」
 うた:暮部 拓哉(くれべたくや)
 作詞・作曲:暮部 拓哉
 影絵:藤城 清治
 映像:水上 丈子

グラスホッパー物語の松本俊明さんと南家アニメのコラボレーションで、物語性のありそうな「リスに恋した少年」がひとつの目玉でしょうか。

『英語でしゃべらナイト』のパックンマックン(http://www.havmercy.co.jp/pm/pm/)が歌う「△□○(さんかくしかくまる)コビッチ」はテトペッテンソン風の不思議曲かもしれません。

暮部拓哉さん(http://www.kurebetakuya.com/top.html)の「HANA」は落ち着いた正統派みんなのうたのような気がします。藤城さんの影絵(http://www.seiji-fujishiro.com/nn4/index.html)がすごくきれいそうで楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

鷹狩り?

久しぶりに10℃を越えて暖かかったので多摩川に行ってきました。釣りをしてる人がいたりフルートの練習をする女学生がいたりして、のどかで良かったです。梅もチラホラ咲いてましたし。

河原でしばらく本を読んだあと、自転車で走っていると肩に大きな鳥を載せた人が‥ 向こうにも人がいて何やら合図を交換してました。手前ではカメラで撮影している人がいて鳥はピーピー鳴いています。

鷹狩り?なのかなと思いながらしばらく見てたのですが、鳥は飛び立つ気配はなく、撮影の邪魔をしても悪いので引き上げました。いったいなんだったんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

温暖化への関心と被害イメージ

昨日使った内閣府の世論調査(http://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-globalwarming/index.html)では、Q1で温暖化をはじめとする地球環境問題への関心が質問されています。

>Q1〔回答票1〕 あなたは、地球の温暖化、オゾン層の破壊、熱帯林の減少などの地球環境問題に関心がありますか。それとも関心がありませんか。この中から1つだけお答えください。

  (ア) 関心がある (57.6)
  (イ) ある程度関心がある(34.7)
  (ウ) あまり関心がない(5.9)
  (エ) 全く関心がない(1.3)

「関心がある」が58%、「ある程度関心がある」が35%であわせて9割以上の人が関心ありと答えています。この質問についても、集計表1に都市規模別、地域別、性年齢別、職業別の集計結果が載っていますので、昨日の被害イメージと同じように都市規模別、地域別、性年齢別、職業別に正規化(平均0、分散1のz得点に変換)して、被害イメージのデータとあわせてMDSにかけてみました。

Photo (ウ)あまり関心がないと(エ)全く関心がないについては、他の項目と大きく離れた位置にプロットされた(他の項目との関連性が低いことを示す)ので、この2つを省いて、(ア) 関心があると(イ) ある程度関心があるを被害イメージとあわせてプロットした結果を左に示します。

被害イメージについては昨日の分析同様、自然環境への影響の項目が右側、人間社会への影響を示す項目が左側に布置しています。

興味深いのは「ア)関心がある」は図の左下、「イ)ある程度関心がある」は図の右上に布置している点です。ウ)とエ)がほとんどないのでア)が多いグループ(40~50代の男女など)はイ)が少なく、イ)が多いグループ(20代や70代の男女、農業従事者など)はア)が少ないのでア)とイ)が遠い位置にプロットされるのは予想通りです。問題は、被害イメージとの関連でこれらが右にプロットされるのか左にプロットされるのかという点にありますが、「ア)関心がある」に対する回答パターンは<社会や経済への影響>を示す項目への回答パターンに類似し、、「イ)ある程度関心がある」に対する回答パターンは<自然への影響>を示す項目への回答パターンに類似していることを示す結果になりました。

アの方がイよりも温暖化への関心の程度は強いと考えられますので、強い関心を持つグループは温暖化に対して旱魃や台風などの気象災害や保険金の支払い、農業被害や伝染病といった<人間社会への被害>のイメージを持ち、それほど強い関心を持つわけではないグループは生態系の変化や海面の上昇など<自然環境への影響>のイメージを温暖化に対して持つ傾向があることがわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

温暖化のイメージマップ

内閣府が2007年8月に実施した「地球温暖化対策についての世論調査」(http://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-globalwarming/index.html)のデータを使って温暖化についてのイメージマップを作ってみました。

使ったデータは<集計表3(Q3)温暖化のもたらす影響への関心>で、温暖化によって特に問題になることとして

  (ア) 雨の量や川の流量が大きく変わること(53.2%)
  (イ) 穀物などの農作物の収穫量が減ること(56.8)
  (ウ) 多くの動植物が絶滅するなど生態系が変化すること(60.5%)
  (エ) 珊瑚の白化やマングローブ林の水没が進むこと(33.7%)
  (オ) マラリアや熱中症などの被害が拡大すること(31.1%)
  (カ) 海面上昇により沿岸域の地形や施設が被害を受けること(70.9%)
  (キ) 異常気象による自然災害に対し、保険金の支払額が増えること(34.7%)

の選択肢から複数回答で答えてもらった結果です。これは、温暖化の被害についてのイメージを表しているものと考えられます。

集計表3にはこの質問に対する都市の規模別、地域別、性年齢別、職業別のデータが載っています。これによるとたとえば、農業を行う人は(ア)の降水量変化や(イ)の農作物被害に高い関心を持つこと、東京の人はなぜかしら(ウ)の珊瑚の白化を気にしていることなどがわかります。このように、職業や地域やその他のグループごとに、温暖化のイメージは多少とも異なっています。

そこで、このことを利用して以下の方法でイメージマップを作りました。選択肢によっては、グループごとの関心のもたれかたが似通ったものがあります。この「関心のもたれ方」のが似ている選択肢をマップ上での位置が近くなるように、逆に関心のもたれ方のパターンが似てない選択肢はマップ上の位置が遠くなるように配置します(★)。具体的には多次元尺度構成法(MDS)という方法を使うのですが、そうすると次のようなマップが得られました。

Photo

この図をみると、「生態系の変化」、「珊瑚の白化」、「海面の上昇」が右の方に来て似かよった関心のもたれ方を共有し、「農作物被害」「マラリア、熱中症」および「保険金支払増」「降水量変化」がそれぞれ左側の近い位置にいて似通った関心のパターンを共有していることがわかります。

おおむね、図の右側は<自然界への影響への関心>、左側は<人間や経済への影響への関心>といえるかもしれません。

★具体的な手続きは、各項目への関心を平均0、分散1に正規化してZ得点に変換してから項目間のユークリッド距離を求め、この距離についてMDSを実施する方法をとっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

アッピ!

ナイトスクープネタですが、水を急にかけられたときに咄嗟にいう言葉が地域によって違うそうです。

 ★宮崎では「ウイ!」

 ★熊本では「エチャ!」「エチャース!」

 ★佐賀では「アリッツ!」

 ★長崎の諫早では「アッピ!」

九州を縦断して街の人に水鉄砲で水をかけかけロケをしてましたが、本当に咄嗟に言うんですね! 関西にはそれにあたる決まった言葉は多分ないのでビックリしました。

なお秘書の岡部まりさんによると、島原では「ヤッチャ!」だそうです。九州だけあるんでしょうかね??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

気温上昇

気温上昇
今日は昼前に雪が降って最低気温0.3℃を記録したあと、夜にかけてじわじわ気温が上がってきました。

夜になってもそのまま気温が上がり続けてただいま3.2℃です。まあ、寒いのは寒いんですけどね。二つ玉低気圧に挟まれてやや暖かい空気が入ってきてるようです。低気圧が過ぎるとまた気温が下がりそう‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インド東部で鳥インフルエンザ拡大

>インド東部の西ベンガル州で今月上旬から、鶏などの食鳥に感染する高病原性のH5N1型鳥インフルエンザが拡大。22日までに鶏など40万羽以上が殺処分されるなど、過去最大規模の被害が発生している。  同州政府は、今後1週間で当初計画の5倍に当たる200万羽を処分する計画を発表した。これまでに人間への感染は確認されていないが、州保健衛生当局者は「対応が遅れればさらに被害が拡大する可能性がある」として警戒を強めている。  

>西ベンガル州では今月15日、中部のビルブム、南ディナジプルの2行政区で鳥インフルエンザの発生が確認された。その後、被害は州内19行政区のうち約2400万人が暮らす7区に拡大し、鶏など10万羽以上が死んだ。隣接するバングラデシュでも同様の被害が広がっている。(00:17)

リンク: NIKKEI NET(日経ネット):国際ニュース-アメリカ、EU、アジアなど海外ニュースを速報.

>インド東部で猛威をふるっている高病原性鳥インフルエンザA(H5N1)が過去最大規模の被害を出している。市民5人がウイルスに感染したとの報道があり、当局は22日、深刻な事態になる危険性を示唆した。  

>同国東部の西ベンガル(West Bengal)州では8地域でウイルスがまん延しているにもかかわらず、死んだニワトリが安く販売され、普段は高くてニワトリを買えない貧しい市民が買い求めている事態となっている。  

>同州の動物資源当局は「深刻な事態になる恐れがある」として、「今後3、4日かけて8地域の家禽をすべて殺処分」することを明らかにした。これまでに家禽10万羽の死亡が確認されており、当局では200万羽のニワトリなどを殺処分する計画。  

>ウイルスに感染したとされる5人は、いずれも死んだ家禽が感染源とみられている。発熱、せき、のどや筋肉の痛みといった臨床症状が確認されており、検査結果が陽性なら、同国初のヒトへの感染例となる。

リンク鳥インフルエンザがインド東部で猛威、市民5人が感染の恐れ

しばらく見ないうちに、H5N1ウイルスがえらく広がっているようです。せんだってはNHKでもパンデミック(大流行)を扱った番組をやってましたし、注意を続ける必要がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

積もった

積もった
一昨日の予報では結局降らなかったのですが、今日は7時ごろから細雪が降り初めて、8時ごろからつもり始めました。今日は試験があるので、困ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

それは冷める

年末のみんなのうた三昧のテープを聴いてたところ、「一週間」というロシア民謡にこんな歌詞が。

 ♪月曜日にお風呂をたいて〜
 ♪火曜日にお風呂に入り〜

余裕で冷めるじゃん!って思いました。しかもロシアですし‥

ひょっとしたら月曜の夜11時半ごろごらからお風呂をたいて、日付が変わってから入るのでしょうかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

八高線

八高線
18切符の残りを使って八高線に乗ってきました。八王子から高崎まで100km足らずを、2時間半ほどかけて走るのんびりした路線でした。

八王子から高麗川(こまがわ)までは電化区間で電車が走ってます。乗客も結構多いのですが、高麗川から高崎までは非電化でディーゼルカー区間。従って高麗川ですべて乗換えで本数もぐっと少なくなります。

今日は行き当たりばったりに高麗川まで行ったので、ここで35分ほどの乗換え待ちになりました。彼岸花とカワセミの里らしいのですが駅前は何にもない所でしたねえ‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

発熱断熱シート

窓ガラスに貼るタイプの断熱シートを買ってきました。窓ガラスの大きさにハサミで切って、ガラスに霧を吹いて張り付けます。少し小さめに切ってしまいましたが、ピタッとくっつけることはできました。

日光があたると発熱する機能もついているのですが、夜なので効果を確かめることはできません。とりあえず窓ガラスがひんやりするのはだいぶ緩和できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

温暖化への関心の推移

内閣府の温暖化についての世論調査では、第1問で温暖化を含めた地球環境問題への関心が質問されています。質問文と選択肢は

>あなたは、地球の温暖化、オゾン層の破壊、熱帯林の減少などの地球環境問題に関心がありますか。それとも関心がありませんか。この中から1つだけお答えください。

  (ア) 関心がある
  (イ) ある程度関心がある
  (ウ) あまり関心がない
  (エ) 全く関心がない

となっています。この質問について性年齢別の集計値が出ている2001年、2005年、2007年の結果をグラフ化すると次のようになりました。

Photo



これは、「関心がある」と答えた人の割合ですが、男女とも50、60代では高く、20代で低くなっています。若い人の方が、将来の影響を受けそうなのですが、将来のことより今、関心のあることが沢山あるのでしょう。

2001年、2005年、2007年の比較では最近になるほど「関心あり」と答えた人が増えていることがわかります。関心の増加は年配の層が顕著ですが、若い層でも2007年の関心は他の年を上回っていますので、全年代的に見られる現象といえます。

男女の比較では、どの年のどの年齢層でも5ポイント~10ポイントほど、男性の関心が上回っています。環境を扱ったニュースやテレビ番組への接触に差があるためかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

震災の爪痕

震災の爪痕
震災の爪痕
メリケンパークの一角に阪神・淡路大震災で被害を受けた埠頭の一部が保存されていました。こういうのを見ると記憶が瞬時にフラッシュバックします。

もうすぐあれから13年‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明石海峡遠望

明石海峡遠望
明石海峡遠望
神戸にいったとき、ポートタワーから撮った写真です。ここの双眼鏡は100円で5分ぐらいしか見えないので、いい写真はあんまり撮れませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内閣府、温暖化世論調査集

どうも1984年が温暖化に関する内閣府調査の初出みたいです。
80年代に3回、90年代に5回、00年代はこれまでに3回、温暖化についての調査が行われています。

「環境問題に関する世論調査」 1984年

「環境問題に関する世論調査」  1988年

「環境保全活動に関する世論調査」 1988年

「地球環境問題に関する世論調査」 1990年

「環境保全に関する世論調査」  1993年

「環境保全とくらしに関する世論調査」  1995年

地球温暖化問題に関する世論調査 1997年

地球環境とライフスタイルに関する世論調査 1998年

地球温暖化防止とライフスタイルに関する世論調査 2001年

地球温暖化対策に関する世論調査 2005年

地球温暖化対策に関する世論調査 2007年

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

富士山

富士山
今日は富士山が綺麗です。半分ぐらいまで雪をかぶっている姿は久しぶりにみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

神戸南京町

神戸南京町
神戸南京町
メリケンパークに行く前に南京町を歩きました。元町駅西口から少し南に入ると西安門です。ここから東に南京西路が伸びています。お正月で人が一杯、通りは凄い熱気でした。

明治のころに出来て第二次大戦後廃れていた中華街を、1982年から順次再興したとのことで、横浜の中華街とは規模が小さいものの雰囲気は似ています。肉まんやラーメンを売る屋台の前には長蛇の列も。

中心には南京町広場があって、色鮮やかな休憩所が作られていました。ここで途中で買った胡麻団子を頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超伝導電磁推進船

超伝導電磁推進船
先ほどの〈サンダーバード2号〉について調べてみた所、「超伝導電磁推進船ヤマト1」という格好いい名前の船であることが判明しました。

海水(塩水)に電流を流しておいて磁場をかけると、フレミングの左手の法則で流れが起きるので、その水流を噴射させて進むのが電磁推進船です。超伝導とありますから、超伝導コイルを使った強力な磁場で強い推進力が得られるのでしょう。

そんな凄いものがなぜ実際に就航しないで、陸に飾ってあるのかについては分かりませんでしたが、想像するにランニングコストが大きいので研究費がなくなるとともに維持できなくなったとか、そんな事情があるのかもしれません。

おかげでスクリューのない後部の構造とか、面白いものを見せてもらうことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

サンダーバード2号?

サンダーバード2号?
神戸のメリケンパークで見掛けました。「ヤマト丸」らしいのですが、サンダーバード2号にしか見えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氏神様詣で

氏神様詣で
今日は氏神さまの村山神社にお参りしてきました。初詣では昨日したので、ただの「詣で」ではありますが。

2日ともなるとここもボチボチの人出です。31日の夜とか行くと順番待ちでなかなか階段 を昇れなかったりして、普段とは打って変わった賑わいです。

創建は不明だそうですが延喜式内社なので由緒はあるようです。1420年に八幡宮を勧請して再興され、右側に本殿、左側に八幡宮のある今の姿になりました。

祭神は大山祇命(おおやまずみのみこと)で、山や海や戦いやお酒の神様なのだそうです。丹波は山中の湖を拓いた地とされていますから、そういう関係があるのでしょう。

右側の階段から昇って本殿にお参りします。無病息災と仕事が順調に進むことをお祈りします。左側の八幡宮も同じようにお祈りして、さらに裏手の末社にもお参りしていきます。段々お賽銭の小銭がなくなってきます。

裏手の森の中にある小さなお社にお参りすると、お賽銭に混じってドングリが沢山お供えしてありました。お賽銭がなくなった誰かがはじめたのかもしれませんが、トトロの神社みたいで楽しいので私もドングリをお供えしておきました。

階段を降りて、最近は珍しくなった焚き火にあたらしてもらいます。これも毎年恒例の行事です。ここに来ると一年無事すんだなと実感しますね。今年もみなさま一年間、無事でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

初詣

初詣
初詣
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

今日は昼から近所の神社に初詣にいってきました。粟嶋神社という所です。小さな神社なのですが、春は桜、秋は彼岸花の綺麗です。

調べてみると、ここは和歌山県加太にある神后皇后ゆかりの淡島神社の末社で、江戸時代に全国的に広がった粟島(嶋)神社の一つらしいです。米子、広島、大分、熊本、東京などでも粟島(嶋)神社がヒットしました。調べてみるものですねえ。

そんな由緒ある神社ですが、境内に人影はなく静かに参拝することができました。例年どおり「もの凄い勢いで仕事ができますように」と願をかけます。めったにその通りには進まないのですが、やっぱり新年ですからね。

そのあと古墳のあるあたり(三榊古墳というのがある)をぐるっとみてみました。前後左右がよく見渡せます。古代から中世にかけてこの地域の要衝であったことが伺われる地形でした。

今日のお出かけはそれだけ。あとはうちで本を読んですごした2008年初日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »