« 良く降るねえ | トップページ | サドンデス »

2008年9月 1日 (月)

『手紙』 =男性バージョン=

『手紙 ~拝啓十五の君へ~』のアニメーションが男性バージョンになりました。今日から切り替わったので、月末まで男性バージョンでいくのでしょう(女性バージョンを録画しそこなったのが残念ですが)。

どちらも高屋奈月さんの原画を白組がアニメーション化してるのですが、感情の揺れを正面からぶつけたダイナミックな女性バージョンに対して、男性バージョンは感情をあえてぐっと抑えた作りになっています。特に前半はほとんど動きがなくて、その分後半の表現が引き立つ構成ですね。

子供の笑顔がクローズアップになった所でハッとさせて、でも沈んだ表情の主人公。一呼吸おいてニッコリする所とか、心の揺れがうまく表情されていて、こちらの方が気に入りました。学校生活の生き生きとした瞬間の描写も、前半の抑制との対比で引き込まれて見てしまいます。

 ♪拝啓 この手紙読んでいるあなたが
 ♪幸せな事を願います

|

« 良く降るねえ | トップページ | サドンデス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/42344689

この記事へのトラックバック一覧です: 『手紙』 =男性バージョン=:

« 良く降るねえ | トップページ | サドンデス »