« 2月の新車販売台数 | トップページ | 折田先生像 »

2009年3月10日 (火)

ラ・トゥール

ラ・トゥール
ラ・トゥール
京大時計台内あるフランス料理店、ラ・トゥールに行ってみました。

「時計台下」と聞いてたので、時計台下にいっても生協があるばかりで、しばしうろうろしたあと時計台の西側出口付近にあるのを発見。16時ごろだったので950円の軽食メニューが提供されてて入りやすかったのですが、お客さんは誰もいなくて一瞬休みかと思いました。大学も休みで中途半端な時間とくればそんなものなのでしょう。昼間は1500円ほどのランチ、夜は5000円ほどのコースを提供してるので「学食」って感じではないですね。

軽食メニューはカレーとかオムレツとかで、総長カレーも悪くはないのですが今回はオムレツを注文しました。正装をしたウェイターさんが余分の皿とナプキンを片付けグラスに水を注いでくれます。しばらくすると上品なオムレツとフランスパンが運ばれてきました。

2003年12月15日にオープンしたそうで、もう5年ちょいになりますね。最初は京大にフランス料理店ということで話題になってましたが、だいぶこの界隈にも溶け込んできているのでしょうか。ディナーの予約の電話も何件かかかってるきてるようでした。大正年間に時計台や学生集会所ができた当時も、ハイカラな異空間だったと思われますので、その頃の息吹を甦らせる存在といえるかもしれません。

ただし給仕してくれたウェイターのお兄ちゃんやディナー用にテーブルの配置を変えていたウェイトレスのお姉さんたちはメッチャ関西弁で、ハイカラな中にローカルな雰囲気を醸し出していました。

|

« 2月の新車販売台数 | トップページ | 折田先生像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラ・トゥール:

« 2月の新車販売台数 | トップページ | 折田先生像 »