« 特集 みんなのうた | トップページ | ちょっと »

2010年1月21日 (木)

「特集」の曲目は?

「特集 みんなのうた」では、どのような曲が放送されていたのでしょうか。NHKアーカイブスのデータには曲名が載ってないものが多いので手元のビデオの曲をあげていきましょう。

まず「おかしなおかしなうた特集」と銘打ったものが87年のテープに入っています。これは先のリストにはないような気がするので、アーカイブスのデータにもぬけがたくさんあるかもしれません。この特集の曲は次の通りです。

  ナヤミの種
  しっぽのきもち
  へんなABC
  ふりむけばカエル
  トレロカモミロ 
  コロはやねの上

確かにおかしな曲たちが並んでいますね。しっぽとコロをおかしな曲というのは異論があるかもしれませんが。

次が「ぼくの家族」という特集です。
 
  おにいちゃんになっちゃった
  おふろのうた
  おねえちゃん
  ファット・マ・イズ・ザ・クリーニング・ルーム
  ぼくの日記帳
  テクテクマミー

兄、家族、姉、母、家族、母とまんべんなく家族が登場しています。

87年の暮れには「かわいいともだち」が放送されました。曲目は

  ニャーンタイム
  ふりむけばカエル
  アヒルの行列
  ショボクジラ・チビコブラ
  子犬のプルー
  いたずラッコ

です。ショボクジラは当時の新曲ですので新旧とりまぜたラインナップといえますね。

翌88年3月は「若さがいっぱい」です。曲目は

  ハートにホッチキス
  上級生
  ナヤミの種
  古いアルバム
  マイボーイ
  夢のウエディングベル

でした。高校生前後の年代が主人公の曲たちで、それまでとはずいぶん趣が違っています。

88年の暮れには「冬の特集」が放送されています。曲目は

  北風小僧の寒太郎
  白い道
  こだぬきポンポ
  母さんは雪おんな
  美山の子守唄
  雪祭り

となっていて、定番中の定番を集めた名曲アワーといえるでしょう。「母さんは雪おんな」は再放送の機会に恵まれてませんがこれもいい曲です。

89年の10月には「たのしい学校」が放送されました。曲目は

  それ行け3組
  ほしうらないキラキラ
  学校坂道
  転校生は宇宙人
  せんせほんまにほんま
  ありがとうさよなら

で、これはかなりうるうる来ます。学校の曲ってやっぱり多いですよね。

私のビデオ集では最後の特集になるのが「かわいい動物たち」と「おもしろい世界」です。曲目は

  いたずラッコ
  パンダ・ダ・パヤッ!
  ぼくんちのチャボ
  二人で半分こ
  わたしのにゃんこ
  サラマンドラ

  3-D天国
  キャベツUFO
  サボテンがにくい
  へんな家!
  まっくら森の歌
  メトロポリタン美術館

というわけで両横綱が結びの一番を勤めました。有名曲も多いですが、レアな掘り出し物の曲も流れて特集という形態は面白かったのですが、92年を最後に放送されなくなってしまいました。なんででしょうね。ぜひ、また復活してほしいものです。

|

« 特集 みんなのうた | トップページ | ちょっと »

コメント

この時期の「特集」って、テーマが面白いですね。「動物」「学校」「ともだち」と色々な内容があったのですね。でも「ショボクジラ・チビコブラ」のどこが「ともだち」なんでしょう!?あれは原始時代を舞台にした、怪獣兄弟の歌なのに。

また歌手もすごいのが多く、「ニャーンタイム」の松本伊代、「ナヤミの種」のC-C-B、「上級生」の森口博子(デビューしたて)、「ハートにホッチキス」の太田貴子(クリーミィマミ!)など色々です。特に「上級生」は初回放送当時、NHKの「レッツゴーヤング」で森口が生で歌い、後半にはバックに南家こうじ製作のアニメを合成してました。当時NHKでは「みんなのうた」以外の番組でも、時々この様な事をやっていたのでした。

投稿: マーチャン | 2012年4月14日 (土) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/47353073

この記事へのトラックバック一覧です: 「特集」の曲目は?:

« 特集 みんなのうた | トップページ | ちょっと »