« 風雨強まる | トップページ | 亀 »

2010年5月20日 (木)

【ゲゲゲ第46話】 サクラの御利益

サイン会の人集め、もっとハラハラさせるのかと思いましたが無事に人が集まって何よりでした。ビラ刷り、ビラマキ、ポスター張り。この種のイベントは朝ドラの王道で見ていてワクワクしますね。

 「サクラでもなんでも並んでれば人は集まるんだよ」

っていうキヨおばあさんのアドバイスも的確です。モニターと称して行列してみせるファーストフード店や、店の中にわざと椅子を置かずに外に並ばせるラーメン屋もあるくらいですから。

でも行列以前にそうやって尽力してくれる人達がいることが、源兵衛さんの心を打ったことでしょう。貧乏な暮しと粗末な家をみて源兵衛さん、自分の見込んだ婿は実は怠け者だったのかと臍をかんでいたかもしれません。もしそうなら「このだらずがッ!!」と一喝するつもりでいたことでしょう。

でも、怠け者に沢山の人達が協力することはありません。街中のポスターやサイン会の行列だけで十分源兵衛さんも納得するんじゃないかと思ってたので、深沢編集長の登場は意外でした。

彼は本当は何のために現れたのか。太一くんはどうしているのか。何か言いたげだった美智子さんの旦那さんは。金土に波乱が待ち受けているような気がします。金で荒れて土でおさめるか、来週に持ち越すか‥

|

« 風雨強まる | トップページ | 亀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/48413278

この記事へのトラックバック一覧です: 【ゲゲゲ第46話】 サクラの御利益:

« 風雨強まる | トップページ | 亀 »