« 新待合室 | トップページ | 【ゲゲゲ 第48話】 父帰る »

2010年5月21日 (金)

【ゲゲゲ第47話】 1000万人が泣いたかも‥

今日は布美枝さんが源兵衛さんに「うちの人は本物の漫画家ですけん!」と訴えるシーンと、美智子さんの「太一くんは生きてるじゃない」に尽きますが‥。

少し振り返ってみると、深沢編集長が最初からいなかった点にあれっ?と思いました。単にサイン会に顔を出しにきただけで特別な用事はなかったのか、それとも明日再登場するのか。

太一くんは2回フラッと現れました。水木先生の姿をよほど見たかったのかなと思いますので、茂さんが出て行ってればまた違った展開になったことでしょう。明日は直接話せるシーンがあるといいですね。

実際は布美枝さんが出て行って、源兵衛さん置いてきぼり、質屋のおじさんの会話でサクラがバレるという流れるような展開で源兵衛さんの雷が実現します。

茂さんはイカル母さんの強烈さを知っていても、源兵衛さんの雷は知りません。ペコペコしてる源兵衛さんしか知らないようでは夫婦のギャップの原因にもなりますので、一度は雷を落としておいて欲しいなと思ってました。美智子さんたちを巻き込んでの大落雷は予想外でしたが効果は抜群でしょう 

そして布美枝さんが茂さんをかばうシーン、太一くんの再登場と涙、涙の展開となりました。アサイチのイノッチさんも小さな画面の向こうで目を赤くしてましたね。視聴者の半数が涙を流したとして、朝から1000万人が泣いたことになります。恐るべしゲゲゲ‥

おばばのナレーションが入ることもなく、美智子さんの「無理なのぉ‥」で引きになるのも珍しい演出です。太一くんが素直に受け入れるか、子供の身代わりだったのかと言ってもう一度切れるのか。そこで源兵衛さんが飛び出す展開になりそうな気もしますが、いずれにしてももう一波乱ありそうですね。緊迫の土曜日になりそうです。

|

« 新待合室 | トップページ | 【ゲゲゲ 第48話】 父帰る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/48419447

この記事へのトラックバック一覧です: 【ゲゲゲ第47話】 1000万人が泣いたかも‥:

« 新待合室 | トップページ | 【ゲゲゲ 第48話】 父帰る »