« フタリシズカ | トップページ | べとべとさん »

2010年5月11日 (火)

イタチのテクニック

[ゲゲゲの女房 第37話]

どのつら下げて‥と思ってた浦木くん、平気な顔して帰ってきましたね。手口としては

 ・どさくさ紛れに入ってくる
  (意表をつき反撃態勢をとらせない)

 ・一文無しだと泣き落とし(同情を買う)

 ・風呂だけといいつつ、ついでにご飯も洗濯も
  (フットインザドアというセールステクニック)

 ・鬼太郎出版を褒めまくり(悪い気はしない)

 ・故郷の話を何気なく 
 (親近感を持たせるグランファルーンテクニック)

といった所でしょうか。さすがにコミュニケーション能力は高いですね。ねずみ男のモデルの資格は十分あります

布美枝さんは正攻法で散髪屋さん、お風呂屋さん、街の拡声器さんを味方につけました。こちらもあなどれませんね。

|

« フタリシズカ | トップページ | べとべとさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/48328680

この記事へのトラックバック一覧です: イタチのテクニック:

« フタリシズカ | トップページ | べとべとさん »