« もう咲いた | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第76話 わしは聞いとらんぞ! »

2010年6月23日 (水)

【ゲゲゲの女房】 第75話 ひさびさの安来

小さい子を連れての長旅は大変だったでしょうけど、道中のシーンはなく、その代わり源兵衛さんがそわそわして新聞をさかさにして読むシーンから始まりました。古典的な演出ですが、源兵衛さんがやると微笑ましいですね。

3年半ぶりに安来に帰ってきました。大きな家、やぶれていないふすま、みんなで囲む食卓。なにもかもみな懐かしいって感じでしょうか。結婚前の描写が丁寧にされていただけに、見ている方も帰ってきたんだなあという感慨が深かったですね。それに豪華な食事。鯛の尾頭付きとか見たことの無い料理がどっさり出てきて藍子ちゃん、さぞびっくりしたことでしょう。布美枝さんも栄養つけて帰っていただきたいと思います。茂さんの分も食材送ってあげましょう。

実家では弟の貴司さんの縁談が進行中でした。源兵衛さんは酒屋の支店を出してそこを貴司さん夫婦に継がせるつもりのようです。よかれと思ってやってる話なので源兵衛さん、貴司さんの話を聞こうとしません。貴司さんには別に好きな女性がいるのですが・・。調布の家では借金に追われて実家の問題などしるよしもないわけですが、どこにでも問題は「見えんけどある」ということでしょうか。源兵衛さんの突破力は布美枝さんの縁談では吉と出たものの、今回は裏目に出そうな雲行きです。帰省編は多分あと3回。どう展開していくのでしょうか。

|

« もう咲いた | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第76話 わしは聞いとらんぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/48702289

この記事へのトラックバック一覧です: 【ゲゲゲの女房】 第75話 ひさびさの安来:

« もう咲いた | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第76話 わしは聞いとらんぞ! »