« ネット利用と一般信頼 | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第86話 見てるだけ »

2010年7月 5日 (月)

【ゲゲゲの女房】 第85話 イカル来襲

こみち書房との感動の別れから5ヶ月、イカル母さんが突如来襲しました。まあ、イトツ父さんも同時に来てたのですけどね。茂さんが前に「イカルに来られてみろ。被害甚大だぞ!」と言ってましたが、その言葉通りの大惨事となりました。主な被害は次の通りです。

1 兄嫁さん、舅の顔を忘れて叱責される
2 浦木、老後の蓄えを巻き上げようとして叱り飛ばされる
3 茂さん、怪しげな男とつきあい叱られる
4 布美枝さん、怪しげな男を家に出入りさせたかどで叱られる
5 雄一兄さん、風呂を借りるなら銭湯代を出すよう言い渡される。
6 イトツ父さん、出版詐欺にあいかけたかどで叱られる

ほんとに破壊力抜群ですね。浦木が「すんません」といってシュンとしてたのがおかしかったですが、風呂を借りにきながらテレビを買ったことを自慢してる雄一兄さんが叱られてたのも痛快でした。貧乏してれば気の毒にも思いますがお金があるのに弟にたかりにくるのはいただけませんね。

そんなことをしているうちに、大手雑誌社の雄玄社(集英社?)では茂さん担ぎ出しの計が進行していました。はたして吉とでるか凶とでるのか。はたまた出版詐欺騒ぎを目の前でみた茂さんの反応は。昭和40年を迎えてダイナミックに動きだしそうです。

|

« ネット利用と一般信頼 | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第86話 見てるだけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/48805014

この記事へのトラックバック一覧です: 【ゲゲゲの女房】 第85話 イカル来襲:

« ネット利用と一般信頼 | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第86話 見てるだけ »