« 【ゲゲゲの女房】 第129話 茂さん、ダウン | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第131話 ありがとう、貴司さん »

2010年8月26日 (木)

【ゲゲゲの女房】 第130話 貴司さん、死去・・

しばらく前から「貴司 死亡」「貴司 亡くなる」といったキーワードで検索する人がいましたので、ある程度は覚悟してたのですが・・。やはり貴司さん、亡くなってしまうのですね。残念です。

海岸に海苔を採りにいって高波にさらわれて水死とのことです。事故というものはいつなんどき起きるか分からないものではありますが、フィクションでわざわざ亡くなる設定にする必然性はありませんから、実話なのでしょう。弟さんのご冥福をお祈りいたします。

それにしても仕事もようやく軌道に乗り、家族との溝も修復できた矢先の事故でした。戦地でも「おれはこんなことで死ぬのか」と思いながら死んでいった仲間が沢山いたと茂さん、述壊してましたが貴司さんもお仲間になってしまいました。死んでいったものたちは可哀想。改めて実感させられます。

いずみちゃんは東京から帰ってすぐお見合いして結婚したんですね。名前が「森川いずみ」になってました。成人した兄弟姉妹がそろうのは、法事のときぐらいかもしれません。4姉妹がゆっくり話す機会がもてたのも貴司さんの引き合わせでしょう。

喜子ちゃんがつくってもらった鬼太郎ハウス、形見になってしまいましたね。大事につかいましょう。時々は貴司おじちゃんに電話してあげてくださいね。おばばも隣できいてくれてると思いますよ。

|

« 【ゲゲゲの女房】 第129話 茂さん、ダウン | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第131話 ありがとう、貴司さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/49256765

この記事へのトラックバック一覧です: 【ゲゲゲの女房】 第130話 貴司さん、死去・・:

« 【ゲゲゲの女房】 第129話 茂さん、ダウン | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第131話 ありがとう、貴司さん »