« 19度 | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第148話 名女房みやこさん »

2010年9月15日 (水)

【ゲゲゲの女房】 第147話 ガキ大将の女房

今日は新旧ガキ大将対決にはなりませんでしたね。ゆき姉ちゃんや貴司くん、いずみちゃんの縁談を勝手に進めてトラぶった経験から源兵衛さんも多少は学んだのかなと思ってましたが、藍子ちゃんにも勝手に縁談を進めるように茂さんに勧めるとは。「この歳で変わるわけが無い」というのがやっぱり正解みたいです。

茂さんも「なるほど」とかいって見合いのセッティングを始めてましたが、藍子ちゃんにメリットのないことを押し付けてもうまくいくはずがありません。自分の都合しか考えないガキ大将は子分からも愛想をつかされます。茂さんが変わらないようですので、藍子ちゃんも戦うしかないようですね。

子供だったらガキ大将の親から独立するという選択肢があるのですが、これが奥さんだったらなかなか難しいです。みやこ母さんも布美枝さんも、ガキ大将の夫に長年連れ添ってきました。

 「よう頑張ったね、布美枝」

というねぎらいの言葉、みやこ母さんにもお返ししたくなります。源兵衛さんも茂さんも基本的には愛情豊かな方なのですが、それでもわがままな暴君としての側面を持っています。ガキ大将の夫にただ従っているだけでいいのか。脚本家さんも「女房」をテーマにしたドラマの最後に、この問題を取り上げたかったのかもしれません。

多分、イカルが明日何か語ってくれるのだと思いますが、イトツがガキ大将には程遠いキャラクターでしたからいまいち適任ではないような気もします。どなたか、別の人が現れるのかもしれませんね。

|

« 19度 | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第148話 名女房みやこさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/49455578

この記事へのトラックバック一覧です: 【ゲゲゲの女房】 第147話 ガキ大将の女房:

« 19度 | トップページ | 【ゲゲゲの女房】 第148話 名女房みやこさん »