« [てっぱん] 第10話 最後の演奏会 | トップページ | [てっぱん] 第12話 旅立ちの朝 »

2010年10月 8日 (金)

[てっぱん] 第11話 誕生日おめでとう

今日はあかりちゃんの誕生日なんですね。おめでとうございます。そういえばそんな話をしてました。ひょっとすると千春さんの命日なのかもしれませんが、ミクばあさんのところで真知子さんは「お母さんになった」といっただけでしたから違うのでしょう。

「可愛いのう」

その日生まれたあかりを抱いてつぶやいた錠父さん。それをきいてあかりを養子にする決心をした真知子母さん。絆の原点です。おそらくその日に亡くなったのではないにしても、千春さんが長くないことは分かっていたのでしょう。ミクばあさんの住所が分からなかった当時、どこかに養子にだすか自分たちで育てるか。

そのとき心から可愛いと思った錠父さんの言葉で自分たちの子供として育ててくれたことをきいて、自分の居場所を探しあぐねていたあかりちゃんもようやく安心できたのでしょう。それで勇躍、大阪にというのはミクばあさんの手に乗せられているような気がしますが・・

|

« [てっぱん] 第10話 最後の演奏会 | トップページ | [てっぱん] 第12話 旅立ちの朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/49680419

この記事へのトラックバック一覧です: [てっぱん] 第11話 誕生日おめでとう:

« [てっぱん] 第10話 最後の演奏会 | トップページ | [てっぱん] 第12話 旅立ちの朝 »