« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月30日 (火)

救出

さっき自転車で踏み切りに閉じ込められている高齢の御婦人を発見しました。あわてて遮断機を押し上げようとしましたが、結構堅いんですね。少し焦りながら思い切り押し上げると何とか持ち上がって脱出できました。直後に電車通過。この間、多分10秒ほどですが、めちゃくちゃドキドキしました。何はともあれご無事で何よりです。

でも踏み切りってやっぱり危ないですね。慣れていても油断は禁物です。それから遮断機は結構堅いということを覚えておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

スカイツリー遠望

ビルの合間からスカイツリーが見えました。さすがにレインボーブリッジからだと小さく見えますね。左手には東京タワーも見えてました。

15BA0246-56F8-46B4-B79F-E631015B03A6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

レインボーブリッジ遊歩道

B8E462BD-2A51-4C71-9FDC-A0C43F7B5E0A

583D9A57-1C8A-4C50-BF49-94F04336C882

天気が良かったのでレインボーブリッジの遊歩道を渡ってみました。芝浦埠頭からお台場まで1.7kmの道のりです。橋の北側と南側にノースルートとサウスルートがあるのですが、今日はサウスルートが工事中でした。そんなわけでノースルートをテクテク出発です。

BAC92DCB-40DA-4EA9-AFBA-879E814E5129

右手が車道でくるまがびゅんびゅん走ってました。音と排気ガスが結構気になりますね。さらにその右手、金網に覆われた中をゆりかもめが走っているのがおかしかったです。自動運転なので道路から何かの拍子に障害物が飛び込んできても急には対処できません。そのための金網なのでしょう。

E06D2775-D269-461B-BAC5-752D15B1E9E2

8BFD7DBC-84C9-4820-9192-079B215C9C1A

左手には東京湾の風景が広がっています。これも柵ごしなのですが、すきまから緊張しながら写真を撮ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皇帝ダリア

5763C24F-7316-473F-9EAF-646694C157DF

皇帝ダリアが青空をバックに花を咲かせてました。こんな11月の終わりに咲く花でしたっけねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

二項分布シミュレーター

渋谷の文化総合センター大和田内に新しくできたこども科学センター、ハチラボを覗いてみました。オープニング企画で秋山仁さん監修で「科学・数学ワンダーランド」というのをやってます。いろんな数学オモチャが展示されてて面白かったです。

A696D584-FE38-4070-94C0-68C5C8C6BE09

写真は二項分布を再現するオモチャです。上から小さい玉がザラザラと落ちてきてピンにあたって左右に弾かれて行きます。左右に弾かれる確率が2分の1ずつであれば玉が落ちる位置は二項分布するはずですが、確かに綺麗に再現されてました。

7D99DA78-E6AE-40E8-AB86-F48FF227A8B1

厳密にはやや山が高目で、これは左右に弾かれる確率が正確に2分の1ではなく、やや内側に向かう確率が高くなっているからでしょう。1個1個の動きを見ると「ランダム」としか言いようがなくても、多数あつまると規則的に振舞っているのがよくわかるおもちゃでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

【今月のうた】 『ハロハログッバイ』

今月のうた、もう一曲は『ハロハログッバイ』です。英語をテーマにした曲は割りと少なくて『Joy(よろこびの国)』(1988)とか『うじゅくじゅ?』(2001)以来になるような気がします。『Joy』は喜びの国へ英語でいざなう楽しい曲、『うじゅくじゅ?』は英語で人情の機微に触れるおしゃれな曲でしたが、『ハロハログッバイ』は軽妙な掛詞で日常英会話を紹介するしゃれた曲といえるでしょうか。

 ♪ ふろう ふろう 両手を振って
 ♪ Hello  Hello  自己紹介

自己紹介から始まっておやすみまでをつづっていきます。おもしろいのは「ふろう」「Hello」と日本語と英語で音の似た言葉をテンポよく並べていること。

 ♪ 夕方よ you gotta go

とか

 ♪ go home, go home I'm so hungry
 ♪ ご飯 ご飯 おなかぺこぺこ!

とか、何箇所か登場します。思わず

 Full I care cause to become miss note.
( 古池や  かわず飛び込む  水の音 )

なんていう古い洒落を思い出してしまいました。よくできた曲です。

ハンプティダンプティみたいなキャラクターが、いかにもアメリカ漫画風のキャラクターたちとマーチのリズムに乗って掛け合うアニメーションも楽しくて、今月の曲はどれも気に入りました。こんな感じで来月もお願いしたいものです。

『ハロハログッバイ』

【うた】井上ジョー
【作詞】井上ジョー
【作曲】井上ジョー
【アニメーション】 三浦義和+ボカン&オレンジ、アラカグラフィス
【初回放送】 2010年10月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

庄内柿

1FA43B43-EEDE-4A83-8534-B3EA48ACAA49

小ぶりだけど甘くて美味しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

モデル撮影

A04BCA22-E22C-45C5-9C49-1046F07D34BE

F6AC2DDA-2138-4DE1-9597-444B43BE0228

80687330-DE82-45BA-878C-410ABE3F8AA4

もみじや灯籠をバックにモデル撮影の会まで行われてました。高幡不動、サービス満点ですね。フラッシュがないのであんまり綺麗にとれなくて残念でしたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ灯籠流し

509BC152-ABF5-4ABF-BCDC-8AAD4B777519

B41E203B-B73E-4623-8922-3D37A96DC4B7

F76EFFDA-5D22-4977-8EB1-27598B3EE003

五重塔の周りではミニ灯籠流しをやってました。これはこれでいいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高幡不動のもみじ灯籠

DC48497E-AFFC-4F7D-B930-D24FF416B4FB

8A7CEAB0-756F-4E96-80C8-816E87BCD0F7

55A7ED21-5425-4EED-83CA-6D720F016754

昨日は雨で中止になったもみじ灯籠、今日はやってました。はじめてみましたが、なかなか綺麗です。人も沢山集まってて、よい観光資源にもなってるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

【今月のうた】フレ!フレ!大丈夫!

南家こうじ応援歌集の新作です。去年の『YELL』についで第8作ぐらいになるでしょうか。『YELL』もよかったですが、これもいい曲です。

誰もいない公園でうつむいて涙を流す君。そんな君に僕はちゃんとみてるよ、だから大丈夫と呼びかけます。素朴でまっすぐな歌詞だけに、心が弱っているときにはストレートに響くことでしょう。

 <夜の向こう側で朝日が歩いている音が聴こえる>

 <僕たちは一人じゃない、一つさ>

といったちょっとハッとするフレーズもちりばめられています。曲の調子は槙原敬之や米米クラブに似て90年代はじめのころを思い起こさせます。現在20代前半の人が子供のころのサウンドをわざと使うことでノスタルジーを演出しているのでしょうか。

南家さんのアニメには、ちょっとどじですぐ転ぶ女の子とその彼氏、雨にうたれるサッカー青年、ガキーン!のサラリーマンが登場します。落ち込んだサッカー青年が元気一杯の子供のころの自分の姿に励まされるシーンは、南家アニメの定番ですがいいものです。最初はこの青年と女の子の彼氏は同一人物で元気を取り戻した青年が女の子を受け止められるようになるのかと思ってました。

そしてサラリーマンになってもガキーン!ジャキーン!と空を飛べるようになるといいたいのかと思いつつ、それにしてはラストに手をつなぐシーンに帰るのが変だなあと感じていたのですが、NHKの公式HPによると、サラリーマンとサッカー青年と女の子の彼氏は別人なのですね。それぞれが身近にいる誰かや何か、子供のころの夢や子供の頃の自分や(子供のころから持っていた?)豚のストラップに励まされ元気付けられるというストーリーのようです。

なかでもジャキーン!と気合一発飛び去っていくサラリーマンの姿が新鮮で印象的でした。自分的にはジャキーン!の歌として記憶に残ることでしょう。

『フレ!フレ!大丈夫!』

【うた】チーミー
【作詞】チーミー・kenko-p(ケンコピ)
【作曲】チーミー
【編曲】チーミー・塚﨑陽平
【アニメーション】南家こうじ
【初回放送】2010年10月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

土方歳三像

91DC0EEF-316F-406A-A225-80BFBA3DFA46

CBEEEE88-9B71-4708-B951-CD37A0040AE0

高幡不動の入り口付近に土方歳三像が立っています。近くでみるとなかなかの美形。1995年11月3日に建てられたといいますから、現代的な顔立ちなのもうなずけます。

高幡不動は土方家の菩提寺で歳三の生家も徒歩20分ほどのところにあります。大河ドラマで新撰組をやってたころは大勢の観光客で賑わってました。今日も隊士の衣装をきた女性が熱心にお参りしてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高幡不動の紅葉

B15785D0-A3E9-4507-BC3A-F8456D625CAF

7C481E9D-7049-4BD1-A8C2-5DDE8FFF03A1

7719208D-D72B-4D08-A1A2-90A5E29A4CFD

高幡不動尊に紅葉を見に行ってきました。まだ全体には早いんですけど、綺麗に色づいている木もありました。

七五三に第三日曜の縁日が重なって結構な混雑です。マイケルジャクソンのLPが200円だったので衝動買いしちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

クローバー橋

8A23FA3D-B5C9-4F91-A817-918C8496113E

A1FB4FA9-0561-4919-98CF-7B0E6880EB31

D7A618A8-B63E-41C9-ABC1-BB5E258DC0F7

水路の十字路にX字形にかかるクローバー橋です。水上のスクランブル交差点ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のパナマ運河

35DE9929-02D9-44D9-9793-FABFE9AEAD53

CD07EAD6-699C-4BD2-9CB7-8055FBBFB1D5

パナマ運河と同じ仕組みで船を通す扇橋閘門です。こちらと向こうの水門の間に船が入った時に水面を上げ下げして船を通します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のスカイツリー

7E0F0085-9E8D-4615-8B27-AFC44F1FE23A

20DAF8C2-D916-4786-AAE4-3701CE5ECA34

06D1B90C-8ED9-4C14-9880-D44EBD92B9FC

497mまで達してました。500m越え目前ですね。クレーンがなにか盛んに釣り上げてました。400mを越える牽引は緊張するでしょうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

知らない歌続々

20C2545A-A79E-4CDD-8EDF-488B19B81829

074B5807-3A6D-4B91-BFF7-34E025C70193

このところ初期みんなのうたのLPを買っては聴いているのですが、カケラも知らない歌が続々ありますねえ。こんなに知らない歌があることを知らなかったことを知りませんでした。

<みんなのうた>の制作は最初の頃が一番盛んでワンクール(2ヶ月)に7曲ぐらい新作が放送されてました。それが再放送は増えるにつれて減って行きましてワンクールの新作4曲の時代が25年くらい続いています。

1997年以降はロングバージョン(5分曲)が作られるようになって、新作はワンクール2、3曲になりました。創作ペースはどんどん遅くなっているといえるでしょう。

そんな訳で60年代前半はある意味<みんなのうた>ビッグバンの時代で、素敵な歌が沢山つくられていたことを最近しりました。おいおいご紹介していきたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

若葉台ー新百合ケ丘ウォーキング

C38E9F41-42EC-4C7E-A068-AD60E7412950

そんな訳で若葉台から新百合ケ丘まで歩いてきました。半分は秋の里山散策で気持ちよかったのですが、そこは首都圏。綺麗なところばかりじゃないですね。

ACCE669E-F97B-49F6-B135-EE95C6C9DCDC

1CF8103F-25BC-423A-9EF9-58309FB671A3

途中にオナモミが綺麗に生えそろっている一画がありました。一見、畑ですが、こんなくっつき虫を好きこのんで植えるはずはありません。

408ED303-E46A-4B9D-AA6F-539DDCA03766

休耕田かなと思っていたところ「多摩ニュータウン事業予定地」の看板が。こんな細切れの一画をニュータウンにするわけないので、周りの土地を買っていってゆくゆくニュータウンにする計画なのでしょう。

それにしてもいつになることか見当がつきません。それまでオナモミ畑なんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

レーダー雨量情報システム

B0864DEF-4465-42D7-A4F6-CB7905F14AE0

88E7B5D5-583D-464B-B249-67D7FA3E9103

若葉台の南側、南黒川緑地にそびえるレーダー雨量情報システム「レインネット川崎」です。52mの鉄塔に設置されたレーダーで半径100kmの雨雲を監視できるといいますからたいしたものです。なにげに首都圏の守護神と言えるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

はやぶさの航跡

47FD02FE-B7A5-48A3-B889-E0271DDF3D99

昼間、郷土の森公園にいったら思いがけずプラネタリウムではやぶさの番組をやっていました。6月の興奮からもう5ヶ月になるんですね。速いものです。

40分ほどの番組は去年の春につくられたもので、プラネタリウムのスクリーン一杯にはやぶさの旅立ちから、スイングバイ、イトカワへの着陸、通信途絶から通信回復後に帰路につくまでを描きだすものです。前に一度みたことがあるのですが、おお、あれがイオンエンジン!とか、あそこが回収カプセルなんだとか、やっぱり感慨深いものですね。

平日の放映ですが結構お客さんが入ってました。後ろに座ってた親子連れが通信途絶のシーンで「ええー」とか、回復のシーンで「良かった」とか一喜一憂しながら見てらしたのが微笑ましかったです。

エピローグでは帰還シーンの想像図が紹介されるのですが、回収カプセルが切り離され本体と共に大気圏に突入するシーンや、落下したカプセルがパラシュートとともに砂漠に転がっているシーンなど実際に報道されたシーンそっくりで凄かったです。計画と寸分たがわぬ帰還だったことが伺えますね。感激して思わず大気圏突入の航跡を描いたクリアファイルを買ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルエット富士

9339C7AD-EEF6-43F6-AD6F-ADFC835AB3AE

94DC0FD0-F04B-4A4B-9B33-4976DFE6D523

夕焼け空を背景にそびえるシルエット富士です。府中からは11月18日に富士山の場所に日が沈むらしいので、晴れてるとダイアモンド富士が見られるでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

ペットボトルの隊列

079426AE-96ED-445D-A47D-6A42D1058EE4

B202C943-80C0-40A9-896B-A3312867A1B7

猫よけにパトロール中でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薄っすら富士

A4B68312-00B4-4D24-BBEF-8931517BD120

CA237D66-3FD1-4A1D-AAED-E65880352F22

かすかに見えてますね。夏場よりだいぶ水蒸気が減ってきて富士山が姿を現すようになってきました。

今日の湿度が38%、水蒸気量にして5.8gです。夏場は20gぐらいありましたから4分の1ぐらいに減ってます。それにしても、いい天気!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

暑い

EFB541B9-FBA9-4C4D-A26B-728CB0F2F18E

今日は22度まで上がってますね。厚めの服を着てると暑いくらいです。

日本海の低気圧に南風が吹き込んでいる影響でしょう。新潟や北陸は荒れ模様の天気になるようですのでお気を付けください。東京も明日の最低気温が4度とか言ってます。こちらも要注意でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【みんなのうた50年史】 1962年8,9月のうた その1

 『アルプス一万尺』   
 『川で歌おう』
 『一、二、三、・・・』   
 『夏の思い出』
 『アップアップアップリケ』     
 『アイルランドの子守歌』
 『おなかのへるうた』

62年度第3クールは私の生まれたクールです。上の7曲が放送されていました。『アルプス一万尺』と『夏の思い出』がこのときの新曲だったんですね。ちょっと嬉しかったりします。『おなかのへるうた』もお馴染みの曲です。

 ♪ アルプス一万尺こやりの上で
 ♪ アルペン踊りを踊りましょう

『アルプス一万尺』は有名な割りに謎の多い曲です。「アルプス」は日本アルプスのことで「一万尺」(約3000m)はその高さのことだというのはWikipediaに記されている通りです。「こやり」は槍ヶ岳の山頂付近にある高さ30mほどの切り立った岩峰で、てっぺんには一人がようやく立てるスペースがあるのみだそうですね。人が一人立てるだけの30mの塔の上に立つことを想像するだけで足がすくみますが、そこでアルペン踊りを踊る。

四方に北アルプスの大パノラマが広がり、ひょっとすると想像を絶する爽快さがあるのかもしれませんが、「踊りましょう」と言われてもなかなかできることではないでしょう。Wikipediaによると『アルプス一万尺』の歌詞は29番まであり、その中には山の美しさや山男の心意気を歌ったもの、恋の嘆きを歌ったものがあります。あとは山歩きの途中やテントの中で交わすジョークのような歌詞で、1番の「アルペン踊り」や2番の「蚤の富士登山」も山のジョークと解するのがいいかもしれません。

ちなみに一万尺の元歌はアメリカ独立戦争で歌われた愛国歌"Yankee Doodle"で

 ♪ ヤンキードゥードゥル 子馬に乗って
 ♪ 街へいったよ
 ♪ 帽子に羽をつけた洒落男!

というふうな歌詞です。Voice of Americaのオープニング音楽にも使われてました。山の歌は替え歌の一種なのでしょう。

 ♪ 殷周春秋戦国秦漢魏呉蜀
 ♪ 南北隋唐五代宋元 ヘイ!

という替え歌も受験界では知られています。

『夏の思い出』は<みんなのうた>の前身である<ラジオ歌謡>で最初に紹介されました。1949年6月13日が初回放送だそうです。1949年といえば戦時中に中断されていた尾瀬沼の取水工事が再開される一方、「尾瀬保存期成同盟」(のちの自然保護協会)による保護活動が開始されていた時期です。『夏の思い出』は直接、保護活動のために作られたわけではないようですが、この歌のヒットで多くの人に尾瀬の美しさが知られるようになりました。

 ♪ 夏が来れば思い出す 
 ♪ 遥かな尾瀬遠い空

一拍目の裏から静かに流れ出すメロディが尾瀬の遠景を描写します。AABA’形式16小節の短い曲ですが前半8小節が遠景から近景に向かう舞台設定に当てられています。ちなみにこの歌ができたころには木道はなくて「野の小径」は本当に小さな道でした。

 ♪ 水芭蕉の花が咲いている
 ♪ 夢見て咲いている水のほとり

一気に水芭蕉をクローズアップしたと見る間に二度の八分休符。そして夢見るようなリタルダント。間の取り方、緊張と弛緩の対比が絶妙ですね。

再現部は強拍から赤紫色の夕暮れが視界一杯に広がってフェルマータ・・! それが記憶のかなたにフェードアウトしていきます。短い中によくぞこれだけ、というように後半8小節は技巧が尽くされていました。前半の静と後半の動の対比まで含めて16小節に凝縮された名曲です。

長くなりました。あとの曲はまた後日としましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

スポーツ選手の人気ランキング

前回ジャンル別の人気の構造をみてみましたが、個別の選手の人気についてもみておきましょう。

まずは選手別の人気ランキングです。自由回答で好きなスポーツ選手について聞いたあと、名前が挙げられた回数の多い選手15人について、好きな選手にいくつでも○、特に好きな選手一人に◎をつけてもらう方法で人気の調査を行いました(サンプル数226人)。その結果は次の通りです。

Photo

○をつけた人の割合と◎をつけた人の割合の合計が一番多かったのはイチロー選手でした。◎が17%、○が33%、合計50%という数字はいずれも15選手の中で一番で、学生に最も人気のあるスポーツ選手ということができます。◎をつけた選手については好きな理由もきいているのですが、実力があるから(◎をつけた人のうち77%)、努力家だから(64%)、日本人として活躍している(59%)、テクニックがある(54%)といった理由を特に好きな人の過半数があげていました。実力、努力、テクニックを備えて活躍する日本人ということでうなずける結果です。

次に人気があったのは浅田真央選手でした。◎が12%、○が19%、合計31%となっています。◎よりも○が大きく減った分、イチロー選手に水をあけられていますが堂々の2位は見事です。特に好きな人の過半数があげた理由は、可愛い(78%)、若いのに頑張っている(52%)の二つでイチロー選手とは違う理由で人気があるようです。可愛いという理由がトップに挙がっていることから男性ファンが多いようにも思われますが、実際は女性ファンの方が4倍くらい多いところが面白いですね。実力を評価されているというより、同年代の女性が頑張っている姿に共感しているようです。

3位~5位は本田圭佑選手、リオネル・メッシ選手、クリスティアーノ・ロナウド選手のサッカー勢が占めました。◎と○の合計は24%、24%、23%でほとんど変わりません。理由は本田選手の場合、実力があるから(73%)、カッコいい(64%)、努力家だから(55%)と、格好よくて実力があるという人気の二大要素を兼ね備えているようです。

他方、メッシ選手は実力があるから(87%)、テクニックがあるから(78%)が突出しています。同様の結果はロナウド選手にも見られて、テクニックがあるから(82%)、実力があるから(64%)とスポーツ選手としての力量が認められての人気であることが伺われます。ただ、両選手ともファン層は男性に大きく偏ってまして、サッカーに強い関心をもつ男性に人気が偏っているという側面もみられます。

以下は石川遼選手、松井秀喜選手、松岡修造選手、中村俊輔選手、松坂大輔選手、安藤美姫選手、高橋大輔選手、中田英寿さんが20%前後に並びました。野球、サッカー、フィギュア、ゴルフ、テニスとさまざまな種目の選手が登場しています。個別に理由を見るには◎をつけた人数が不足していますので、◎を2点、○を1点として主成分分析した結果をつかって傾向をみていきましょう。

横軸に第1主成分得点、縦軸に第2主成分得点をとって図示すると次のようになります。

Photo_2

おおむね右下から左上にむけて選手がならびました。上でみた各選手の好きな理由から推測すると、横軸が男性に支持されるか女性に支持されるかを示す軸、縦軸がが実力を評価されるか格好のよさを評価されるを示す軸と推定できるようです。

図の右下にはメッシ選手、ロナウド選手、本田選手のサッカー勢が並び、その中に中村俊輔選手や中田ヒデさんも含まれます。サッカー選手という点でファン層を共有しているのでしょう。男性にもっぱら実力を評価されるグループといえるかもしれません。

左上には浅田選手、安藤選手、高橋選手のフィギュア勢と石川遼選手が位置しています。安藤美姫選手や高橋大輔選手はフィギュア選手という点で浅田真央選手とファン層を共有していることが伺えます。女子フィギュア、男子フィギュアのファン層の違いは小さく、若い女性に支持されているようです。石川遼選手がこのブロックに入るのが興味深いですね。若い女性から同年代で頑張っている格好いい選手として応援されているのでしょう。

両者の中間にイチロー選手、松井選手、松坂選手や金本選手といった野球勢が位置しています。サッカーとフィギュアの中間という偏りの少ないポジションといえるでしょう。とはいえ男女別でみると野球選手もサッカー選手と同じぐらい男性にファン層が偏ってますので、男性の中での偏りが少ないのかもしれません。

松岡修造さんは右下ややはずれた場所に位置しています。女性に人気がありつつ実力が評価されるというタイプの好かれかたをしているようです。タレントとして活躍している時期が長いのも影響しているかもしれません。

図のように二次元に布置しても右下から左上におおむね並ぶところをみるとスポーツ選手を好きになる要因は一次元性が割りと強いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

日ハムに負けた

D8FD60F7-4CB1-437C-B922-BC5B9B65E898

今日、ゆめてらすの跡地を通ったら北海道のアンテナショップ「もぐもぐパーク」になってました。再開発で取り壊しとかじゃなくて、単にゆめてらすは北海道との立地争いに負けたみたいです。北海道のアンテナショップは有楽町についで二軒目なのに、広島弱すぎです。

一昨日11月5日開業だったようで、沢山人が入ってました。バターサンドでも買おうかなと思って入ったものの見つからず・・。アイスクリームとかは売ってるんですけどね。本場のジンギスカンとか食べられるようにならないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

ソノシート

C765EA20-42C3-4D3C-8BD8-13B1279FC1F8

E19C6861-ECCA-4905-80CE-BC984F90CF27

少し前に「川で歌おう」のレコードを買ってあったので聴こうと思ってだしてみたら、なんとソノシートでした。ソノシートなんて見るの子供の頃以来かもしれません。「オバQとりでの決闘」とかよく聞いてたものですが。

ペラペラのちゃっちい代物ですが、それなりにちゃんと鳴るのが面白いですね。ソノシートを丁寧にもってプレーヤーに置くなんて感覚も久しぶりです。懐かしい音色が響いてきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

レコードプレーヤー入手

先日<みんなのうた>のレコードを買ったものの、実はレコードプレーヤーがなくてまだ聴いてなかったのでした。

で、さきほどようやくレコードプレーヤーが到着して早速組み立てています。iPodみたいな今時の音楽プレーヤーと違ってデリケートな可動部の多いシステムなので、運送するときはパーツに分けなければならないんですよね。

BE9B636C-74DD-46ED-BF48-995BE3E76DF8

B62B078C-65C5-46EF-8692-774CCB87C0AE

組み立てといってもそんなに大したものではありません。スピンドルにターンテーブルを乗せて、モータープーリーにベルトをかけてターンテーブルシートを乗せるだけでできあがりです。もっとも聞いたことのない名称ばかりなので説明書片手に小一時間格闘しましたけどね。

687BADF2-70F8-40D8-A2D3-C6C878F03F87
モータープーリー

5BE53CDB-9A7B-45EE-A6DC-EB31A8362F33
ターンテーブルシート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5.3度

28DCDB84-87ED-4AE9-83C2-2B3E0307672C

EC17CBA5-0253-4218-B492-857C95BCC0A6

今朝の最低気温です。一気に下がってきました。よく晴れてますので放射冷却が効いているのでしょう。

東からゆっくり高気圧が張り出してくる天気図です。昨日からくらべるとほとんど動いていません。ほんとにゆっくりな高気圧です。週末はゆっくり穏やかに晴れてくれるかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

64-65年のテキスト入手

F68B4F72-7437-4044-8D83-49F6DA500BA0

92F641DB-7077-4E4B-A033-FED168DA2289

1964年、1965年の<みんなのうた>のテキストを入手することができました。B6の大きさで、結構小さいものだったんですね。

ともあれ、この時期の曲についてはどんな歌詞とメロディーだったかこれで判明します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

今日の多摩川

56DD7CB9-9541-447B-A949-C9AA6D6C7599

777EE47E-D909-46B0-8F35-35E832109C26

台風の影響が残っていて割と増水してるのですが、濁流じゃないのでポーランドかどこかの低湿地みたいな風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポーツ関心の構造

カイ2乗検定の授業用に今年6月に行ったスポーツ調査(男性118名、女性106名の学生に質問)の結果を分析しています。結構、性別による偏りが大きいことと意外な関連がいくつか見つかったので、パス解析でまとめてみました。

一番人気があったスポーツがサッカーで58%が好きと答えています。次が野球の53%でこの二つが双璧です。以下、バスケット33%、水泳21%、テニス20%、フィギュアスケート19%、スキー17%で、陸上、ラグビー、ゴルフ、相撲が10%以下となっていました。ここでは、サッカー、野球に男女差が大きかったフィギュアスケートの3種目についてみてみることにしましょう。

これらと相関のみられた、海外関心、ファッション関心、恋愛関心、芸術関心、目立ちたがり、愛国心といった変数を加えてパス解析を行い、関連の低い変数を落としていったところ、性別、愛国心、芸術関心を用いた次のパス図ができました。

Photo

性別は男性1、女性2とコードしてありますので、パス係数がプラスだと女性、マイナスだと男性に人気があることをしめします。性別から各種目へのパスをみると、野球が-0.25、フィギュアが0.28で野球が男性に人気があり、フィギュアが女性に人気な種目であることがわかります。サッカーは-0.15で男性にやや人気です。

性別から愛国心(自国チームの勝敗やランキングが気になるで測定)へのパスはマイナスで、男性の方が愛国心が強めです。愛国心からは野球やサッカーにプラスのパスが出ていて、愛国心の強い人に人気があることが分かります。サッカーはワールドカップの時期の調査ですからうなずけますが、野球と愛国心の関係はちょっと意外でした。WBC効果が残っているのかもしれませんし、イチロー選手の存在のためかもしれませんが、野球への関心は愛国心がプロモートする時代になっているようです。

性別からの直接効果だけでなく愛国心を介した間接効果も野球、サッカーについては男性であることがプラスに利きますので、二重の意味で野球、サッカー、野球は男性に人気があることが判明しました。「好き」と答えた割合は

  野球   男性68%  女性37%
  サッカー 男性64%  女性51%

となっていて、特に野球は男性のスポーツといえるでしょう。

愛国心の効果はフィギュアスケートに対しては見られません。今年はバンクーバーでオリンピックがあって浅田真央選手や高橋大輔選手が活躍しただけにこれも意外です。その代わり利いているのは芸術関心(芸術に関心があるかどうかで測定)で、フィギュアスケートに対してプラスの効果を持っています。芸術的な美しさを競う競技ですから、関連があってもおかしくはないのですが、ほぼ単独で効果をもっているのもやや意外でした。

芸術関心には性別からプラスのパスが出てますので女性の方が芸術に関心があるといえます。性別からはフィギュアに強いプラスの直接効果がある一方、芸術関心を通じてもプラスの間接効果になりますので、これも二重の意味で女性に好まれる種目ということができます。実際、「好き」の割合は

  フィギュア 男性 8%  女性32%

で、はっきり女性にファン層が偏っていることがわかります。浅田真央選手や高橋大輔選手への男女別の支持率をみても、いずれの選手も女性の支持が厚く、女子フィギュアだけでなく男子フィギュアも女性のスポーツとなっているようです。

芸術関心からは野球やサッカーにもパスが伸びていて、いずれの係数もマイナスになっていました。これは芸術に関心のある人は野球やサッカーへの関心が薄いことを示しています。いずれの種目にも芸術的なプレーがみられるのですが、それがファンをひきつけているというわけではないようです。

最後に野球とサッカーの残差には負の関連がみられます。野球に対する関心とサッカーに対する関心は生の相関で見るとほぼゼロなのですが、他の変数を統制するとライバル関係がみられるようです。

そんなわけで、一口にスポーツといっても野球やサッカーとフィギュアスケートでは異なった層がファンになっていますし、野球やサッカーの間にもトレードオフがあることが分かりました。野球人気の将来ということを考えた場合には女性へのアピールが大きな課題であるといえるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

みんなのうた VOL.8 (キングレコード)

401A9C74-6E4C-42BC-9638-D5F1DDDA84AE

8E1BFF7A-C5EB-4792-89E4-C2C933B6F017

初期のみんなのうたには思いの他、知らない曲がたくさんあることが判明してきました。そんなわけで、少しずつ資料集めをしています。キングレコードのLPシリーズはお宝が多そうですね。

VOL.8(1972)の収録曲は以下の通りです。

A面
はるかに蝶は
月の光
遠い夏の日のウタ
そんな思い出が
もうすぐ春だ
水色の空に
わたしの紙風船

B面
それ行け3組
ケルンをつもう
小さな木の実
木の葉くん
あくびのむこうにとびだそう
風と光と
さびしいカシの木

70年代前半は創作曲がメインになりかけた時期で、今ではあまり知られていない曲が沢山つくられていたようですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

暖かい

46DF65D8-179B-46E7-B1CF-9CB652978439

A975DCA3-DAA9-44FE-86E5-C491EC944517

今日は暖かいというか少し蒸しますね。台風一過の冬型の天気図なんですが。しばらくは暖かい霜月になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

リンゴも美味しい

C1E42628-772E-440F-AEF3-F166103DA21F

大松農園さんのリンゴも頂きました。硬くなくてシャキシャキしてて、デリーシャスな味わいです。本場の果物はいいですねえ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »