« 余震推移(23日まで) | トップページ | 今日、明日(24日、25日)の風向き »

2011年3月25日 (金)

テラベクレル

12日午前6時から24日午前0時までのヨウ素131の放出量は3万~11万テラベクレルに相当するという記事が出てました。テラベクレルとは1兆べクレル(10の12乗べクレル)のことですから凄まじい単位ですね…。

3万テラベクレル(3×10の16乗べクレル)のヨウ素131をシーベルトに換算すると、実効線量係数2.2×10の-8乗をかけて

6.6×10の8乗Sv(シーベルト)
=6億6000万Sv

となります。急性の場合7Svが致死量と言われていますから、9400万人!!の致死量となりますね。計算があっているのか心配になるぐらい大きな値です。

大半は大気や海や土壌に拡散して人体に取り込まれる量は少ないとはいえ、とんでもない放射性物質がすでに放出されてしまっているのですね…

|

« 余震推移(23日まで) | トップページ | 今日、明日(24日、25日)の風向き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/51211376

この記事へのトラックバック一覧です: テラベクレル:

« 余震推移(23日まで) | トップページ | 今日、明日(24日、25日)の風向き »