« 一般的信頼考 2011年夏バージョン | トップページ | 小松左京さん死去 »

2011年7月27日 (水)

一般的信頼とは

「大抵の人は信頼できると思いますか、それとも用心するのに越したことはないと思いますか」という質問に対して「信頼できる」と答えた人が「一般的信頼がある」と考える、というのが一般的信頼の操作的な定義です。この「大抵の人」とは誰かというのがよく問題になりますが、この質問で何を計っているのか、あるいは何を計ろうとしているのかというのも一考の価値がある問題です。

去年のWVS第5波データの分析から、欧米の国々では「大抵の人」は「初対面の人」や「外国人」を指す場合が多いことが判明しました。他方、非欧米の国々では「知人」や「近所の人」を指す場合もあるようで、欧米の国々ほど「一般的な他者」を意味しているのではないようです。アフリカの国の中には一般的信頼の質問が初対面信頼や知人信頼、近所信頼などと全く相関を持たず、この質問で何を測定しているのかさっぱりわからない国もありました。中国も一般的信頼が6割近くあるのですが他の信頼との相関は低く、初対面信頼や外国人信頼の水準も1割程度で一般的信頼の質問が意味するものが分かりにくい国の一つといえます。

一般的信頼の質問は欧米で開発されたものですので、本来の測定意図は「一般的な他者への信頼」ということになるでしょう。「一般的な他者」とは具体的にはたとえば街中で出会った「初対面の相手」や、直接の面識のない人々を意味します。そういった直接の面識がない、あるいはこれまでなかった相手を概ね悪意がない存在とみなす態度が一般的信頼といえそうです。ウスラナーは一般的信頼を価値観の一種だと主張していますが、その立場をとると直接面識をもたない社会の構成員たちが原則として善意を持つと考える楽観的な態度が一般的信頼となるといえます。

直接面識のない人々を悪意のある存在とみなすと、そういう人との交流を避けたり敵意を抱いたりするかもしれません。少なくとも積極的に関心を持ったりはしないでしょう。裏返せば、一般的信頼は見知らぬ人に積極的な関心を持ち、親近感を持って交流を図ろうとする態度といえるでしょう。パットナムが社会関係資本の3要素として、信頼、規範、ネットワークをあげた際に想定していたのは、この種の社会の潤滑油としての一般的信頼であると考えられます。

こうした直接面識のない社会の構成員を善意ある存在(少なくとも悪意を持たない存在)とみなす態度が一般的信頼であり、そのような態度を測定するための質問が「大抵の人は信頼できると思いますか、それとも用心するのに越したことはないと思いますか」だということになるでしょう。

上のパラグラフでは直接面識のない「社会の構成員」という言葉を補いましたが、「一般的な他者」に自社会の構成員だけではなく外国人や宗教や文化の異なる他者が含まれるのかというのは重要な問題です。WVSのデータでは一般的信頼と外国人信頼や他宗教信頼は弱い相関を持ちますので、ある人は「一般的な他者」に外国人や他宗教の人を含め、別の人は含めないが含めない人の方が多そうだとはいえるでしょう。

もう一つ、一般的信頼が認知レベルの概念なのか行動を含めた概念なのかという点も問題になります。一般的な他者を善意ある存在と「みなす」というだけならばこれは認知レベルの概念です。見知らぬ他者を善意ある(あるいは悪意のない)存在とみなして交流を持とうとするという部分まで含めて考えれば行動レベルの成分を含む概念となります。あるいは、見知らぬ他者を助けようとしたり見知らぬ他者と商取引をしようとしたりといった主に1対1で行われる行動を一般的信頼が促進する行動として想定するか、見知らぬ他者を助けるために募金をしたりそのためのNPOに参加するといった1対多の枠組みで行われる行動まで含めて考えるのかといった問題も一般的信頼生成のメカニズムを考える上では重要になります。

論者によって一般的信頼をどの範囲まで含めた概念と考えるかは異なっているでしょう。見知らぬ他者との接触で一般的信頼が生成されると考える論者は主に認知レベルの概念として一般的信頼を捉えているのでしょう。一般交換の進化によって一般的信頼を説明しようとする山岸先生らのグループは1対1の行動を想定しているのかもしれません。信頼を社会参加や政治参加の文脈で論じる社会関係資本の研究者は1対多の行動まで射程に入れていると考えられます。ここでは一般的信頼には狭義(認知レベル)から広義(1対他の行動レベルを含む)まで多様な定義があると捉えておくことにしましょう。

|

« 一般的信頼考 2011年夏バージョン | トップページ | 小松左京さん死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/52322372

この記事へのトラックバック一覧です: 一般的信頼とは:

« 一般的信頼考 2011年夏バージョン | トップページ | 小松左京さん死去 »