« 五能線の旅 | トップページ | 竿燈まつりのあと »

2011年8月 7日 (日)

秋田竿燈まつり

午後7時前に秋田着。ちょうど竿燈まつりがスタートする時間です。はかったようなようなプランですが、たまたま秋田のロイネットにキャンセル空きができたための偶然の産物でした。

1312722449593.jpg

竿燈まつりというのは具体的にどういうものか全く知りませんでした。でも来て見るとロイネットの前がまさにメイン会場。ホテルの窓から見えてめちゃくちゃラッキーでした。

1312722462767.jpg 1312722470285.jpg

10数分の試技を場所を変えて3回繰り返すのが夜の部です。250余りの竿燈が一斉に立ち上がるのが壮観です。1回目は上から眺めて2回目からは下に降りて見ました。

1312722477224.jpg

1312722487461.jpg 1312722494588.jpg

肩や額や腰で9段の竿燈を支えます。さらにそのまま扇やせんすを広げたり、ぶつかり合ったり。どっこいしょ、どっこいしょ…周りの掛け声も盛り上がって盛んに声援を送ります。稲穂を形どったものだけに写真のようにしなるのがいいみたいですね。

1312722498399.jpg 1312722509008.jpg

中には倒れてしまうものもあって、大きな喚声が上がってました。テレビとかでは余り映りませんけどね。3夜連続ですごい熱気を体験できて大満足のみちのくの旅になりました。

1312722517902.jpg

|

« 五能線の旅 | トップページ | 竿燈まつりのあと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/52418301

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田竿燈まつり:

« 五能線の旅 | トップページ | 竿燈まつりのあと »