« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

【みんなのうた50年史】『あすなろ』(1962年)

1325260202293.jpg

曲の発掘が進んできた所で、60年代曲の紹介も再開しましょう。1962年6、7月の未紹介曲は『あすなろ』です。この曲も『ピノキオのうた』や『もしぼくが』、『掲示板のうた』といった曲も音源が見つかってますので、いずれオリジナルを耳にできるようになるでしょうね。

1325260223662.jpg

今回はビクターレコードバージョンで紹介していきましょう。さっき検索してみるとボーカロイドが歌ってるバージョンが沢山ヒットしました。そちらでもある程度雰囲気はわかりますが、レコード版の方がさらに重厚でスケール感がありますね。

♪ あすなろ あすなろ 明日はなろう
‥‥
♪ 大きな ひのきに 明日はなろう

ひのきに似てるけどひのきではないあすなろの木。ひのきになりたいけどひのきになれないと言われるあすなろの木。このあすなろの心情をダークダックスが荘重の歌い上げます。ふもとの村から見えるような大きなひのきになりたい。立身出世の願いといえるでしょう。

♪ あすなろ あすなろ 明日はなろう
♪ 峠を越える ひとたちの
♪ 夏は日かげに なるような

二番の歌詞が好きですね。夏の暑いさなか、汗をかきかき峠を越えていく旅人たち。その人たちに涼しい木かげを提供するような大きなひのきに私はなりたい。宮沢賢治のような願いを真理ヨシコさんがソロで歌います。声の質や伴奏の響きが大正時代の童謡のようでした。

3番は再びダークダックスのコーラスで小鳥たちの楽しい歌の巣になりたいという願いがうたわれます。単なる立身出世の歌ではないところに値打ちがありますね。

坂口さんは主に昭和10年代〜20年代に活躍された作詞家で『子鹿のバンビ』が有名です。森の中ですくすく育つ子鹿のバンビ。4番では弱いものいじめはしない心優しいバンビは、大きくなったら僕らの王様だと称えられていました。『あすなろ』とも共通したモチーフです。

♪ あすなろ あすなろ 明日はなろう
♪ 雨にも 風にも 負けないで

ダークダックスと真理ヨシコさんのが声を合わせて4番を歌います。雨にも負けず風にも負けず。やっぱり宮沢賢治ですね。空まで届くような大きなひのきに明日はなろう。1番より一回り大きな願いが込められます。たくさんの人々の幸せを願う大きな大きなひのきの木。なかなかそういうものにはなれないですが、なりたいという願いはもちたいものです。

多難な2011年も今日が最終日となりました。明日はもう2012年です。よき年に明日はなってくれますように!

追記:レコード版の男声コーラスは東京メールクァルテット、女声ソロは安西愛子さんが歌ってらっしゃるそうです。安西さんは「お山の杉の子」を歌ってらした方で、道理で童謡っぽい歌声だと思いました!


『あすなろ』
作詞:坂口淳
作曲:渡辺今朝蔵  
うた:真理ヨシコ、ダーク・ダックス
映像:木馬座
初回放送:1962年6、7月

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

「NHKみんなのうた Vol.5」(キングレコード)

1325077375127.jpg

1325077432106.jpg

Vol.16まであるキングレコードのみんなのうたシリーズのうち、唯一未入手だったVol.5が手に入りました。めでたしめでたしです。

次の14曲が収録されてました。

『あんまりみどりがあかるいから』
『夕日が背中を押してくる』
『ひざっこぞうマーチ』
『なにかいいことあるらしい』
『かぜの子』
『約束』
『もえあがれ雪たち』
『夏休み日記』
『おかあさんの顔』
『青い芽』
『長崎めがね橋』
『五年生』
『星の実』
『どこかがちがう』

ジャケットの表記が「ひざっこぞマーチ」「もえあがる雪たち」になってるのはご愛嬌でしょうか。慌ててリリースしたわけでもないでしょうけど、気がつく人がいなかったのでしょうね。

半分以上が初めて聴く曲でなかなか新鮮でした。いかにもみんなのうたらしいのもあれば『五年生』みたいにユーモアに富んだものもありますね。秋の訪れを歌った『どこかがちがう』は詩情豊かで素敵な曲でした。

また、おいおい紹介していきましょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

おかげ横丁

1324975047066.jpg

1324975077330.jpg

お参り後、宇治橋を渡って俗世に戻ってきました。右手におはらい町の通りが伸びていて参詣客で賑わってます。その中ほどがおかげ横丁として整備されていました。

Wikipediaによると1993年に赤福が130億円を出資して整備したとのこと。江戸時代や文明開化時代の街中や横丁の雰囲気がうまく再現されてましたね。

1324975115116.jpg

1324975138321.jpg

1324975161097.jpg

1324975183197.jpg

おかげ横丁の真ん中にあるおかげ座は入場料300円でおかげ参りの映像や1/2のジオラマ、遊郭の街並みの復元が解説付きでみられます。江戸時代の男女の等身大人形というのが思いのほか小さくてショックでした。

1324975218808.jpg

身長140センチほど。栄養条件が悪く人口が3000万で頭打ちというのはこういうことなのかと実感されられましたね。そんななか、おかげ参りに出るというのには格別の思いがあったことでしょう。

1324975240623.jpg

帰りにおかげ横丁入り口付近にあるすし久さんでてこね寿司を頂きました。独特の甘みがとっても美味しかったです。これにて40年ぶりの伊勢旅行も無事終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内宮参拝

1324950973165.jpg

1324951011270.jpg

日曜日は内宮に参拝してきました。五十鈴川駅からバスで10分ほどでしょうか。伊勢市駅からもバスが出ているようです。

宇治橋を渡って五十鈴川で手を清めます。杉の巨木が立ち並ぶ参道にはパワースポットブームもあるのでしょうか、若い人の姿も結構見受けられました。そして車椅子や白い杖をつきながら参拝する人の姿も‥。みなさん遠路はるばる苦労してみえられたのでしょう。「おかげ参り」の時代が思い起こされます。

1324951056050.jpg

ご正宮の前の石段です。修学旅行でここに来た記憶がないんですよね。ひょっとしたら外宮だけお参りしたのかなとも思いますがそんなはずはないはずです。おぶさって登る人や車椅子で下で待っている人もいました。代理でお参りしてもらってるようです。

パン! パン!

二拝二拍手。そして深々と一拝。災いの多い一年でした。早期の復興と2012年がよき年になることを心から祈らざるをえません。お賽銭にお札を供えてしっかりとお願いしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

はちまんかまど

1324794115240.jpg

1324794137541.jpg

ちまんかまどという海女小屋で昼ご飯を頂きました。海女さんたちが焼いてくれたサザエや牡蠣やタイを海女小屋で頂くという企画です。

1324794148474.jpg

1324794161526.jpg


1人3500~5000円ほどの予算で海女小屋体験ができるということで人気のようです。多いときには1日200日ほどが観光バスで訪れるとのこと。今日も20~30人ほどが来てるようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

海女小屋

1324738304229.jpg

1324738423897.jpg

海岸近くには海女さんが使う小屋、海女小屋が並んでいます。ウェットスーツ姿でサザエやナマコを仕分けしてる海女さんたちの姿もちらほら。朝から潜ってお昼前に上がってらっしゃるようです。冬の海に朝から潜るなんてウェットスーツがあるとはいえ大変ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石神さん

1324728413210.jpg

1324728450723.jpg

1324728465785.jpg

1324728475146.jpg

山手の方に海女さんの氏神、神明神社があります。通称「石神さん」。女性の願いが一つだけ叶うということで沢山の女性に方々がお参りにきてました。るるぶの巻頭特集にも紹介されてまして、ガイドブック片手に参拝する若い女性やカップルの姿も。お護りやストラップも売られていてまちおこしの切り札になっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海女さんのまち

1324727606251.jpg

1324727642703.jpg

鳥羽市の東南の海岸部に相差(おうさつ)という海女さんのまちがあります。130人ほどの海女さんたちが今でも漁をしてらっしゃる所です。文化資料館ではまっしぐらに海中に潜っていく海女さんの人形がお出迎えしてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

伊勢参り

1324646690039.jpg

1324646738525.jpg

連休で久方ぶりに伊勢参りにきています。今日は外宮にお参りしてきました。お社の写真は撮ってないのですが、大きな杉が随所に聳えていて、太古の生命力を感じさせる場所でしたね。パワースポットと呼ばれるのも分かる気がします。

1324646805937.jpg

1324646816280.jpg

三ツ石と呼ばれる石の周りには多くの人が集まって写真を撮っていました。

1324646830475.jpg

20年に一度の式年遷宮を平成25年に控えて隣接するお社はほぼ出来上がっているようでした。

1324646842700.jpg

1324646853694.jpg

帰りに伊勢うどんを食べてきました。真っ黒いつゆに太く柔らかいうどん。関西のうどんとずいぶん違うけどこれはこれで美味しいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

横手焼きそば

1324173313079.jpg

1324173159925.jpg

南大沢で横手焼きそばの屋台を見かけたので食べてみました。Wikipediaの写真そっくりの目玉焼きが乗ったあっさり味の焼きそばです。はじめは薄味かなと思ったのですが卵を絡めると丁度いいですね。よく考えてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

「NHKみんなのうた楽譜集」全巻入手

1324117030866.jpg

2、3日前に久しぶりにヤフーオークションにアクセスしてみると、最後の方に「NHKみんなのうた楽譜集全29集」が出品されてました。時々こういうとんでもないものが出品されてるんですよね、ヤフオクって。

即決価格5000円が設定されてましたので、慌ててログインして無事落札できました。普通は何日後かに締め切りがあって、そのときの最高価格者が落札するのですが、即決価格はその金額を入札した人が早い者勝ちで落札できます。

今回は幸い出品直後に気がついて、貴重な品々を1冊180円弱の破格の価格で手に入れることができました。本当は1集から14集までと17集は持ってるのですけど、15集、16集がコレクションの空白期だったので見る聞くなしの入札です。

18集以降の曲はカセットテープコレクションに収められていますが、楽譜がないのがちょろちょろあるので、その部分の穴もおおむね埋まりました。

水星社の楽譜集と合わせて楽譜のレベルではほぼ〈みんなのうた〉の全貌が把握できる計算です。楽譜集に載らない幻の曲もありますけどね。その辺は「発掘スペシャル」のラジオ放送に期待したいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

[メモ]カハ

Caja(カハ)。スペインの貯蓄銀行。不良債権処理のため救済の必要が報じられていたが、その後どうなったのだろう?

と思っていたら、今年の10月に数千億円規模の資本注入が行われて実質国有化された模様。住宅バブル崩壊の後始末は大体片付いたのかな? 政府も赤字でそんなに資金注入を続けられないでしょうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふたご座流星群

昨夜が極大だったようなので、しばらく空を見上げてみました。天気はいいものの下弦に近い月がかかり、街の明かりも煌々と輝く中ではあんまりみえませんね。

23時ごろに挑戦したときは全く見えず。それにしても空が明るくなりました。節電のころは間引かれていた街灯や電飾の看板がすっかり復活しています。

1時すぎに再挑戦してみました。多少は空が暗くなったでしょうか。ベテルギウス、リゲル、アルデバラン‥と星を眺めてるうちに北の方へスっと光が!

あっと思う間もなく今度は南西の方角にもスっと流れました。0等級ぐらいあったでしょうか。これぐらいあると東京でも見えますね。その後もしばらく見てたのですがもう星が流れることはありませんでした。まあ、二つ見れたのでいいとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

また月夜

1323619428868.jpg

今晩も綺麗な月夜ですね。特に注目はされてないと思いますが。

もし今日月が欠けたら、心の底からびっくりするでしょうね。古代の人が日食や月食に抱いた畏れを追体験できるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

皆既月食

1323529015549.jpg

1323529037062.jpg

1323529039386.jpg

天気に恵まれて今日はよく見えました。iPhoneのカメラではさすがにうまくは撮れなかったのですが、肉眼と単眼鏡ではルビー色のお月様を堪能できました。

カメレオンもエレファンも今日だったらお月様を食べられたかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

百草園散策

今日は一日いい天気でしたね。昼間は16度まで上がってお出かけ日和でした。そこで近場ですがちょっと百草園散策を。

1323013479765.jpg

京王の百草園駅からお地蔵にお参りしつつ急坂を登りつめると百草園につきます。紅葉の見ごろは先週くらいだったようですが、まだところどころに鮮やかな赤が残ってました。

1323013505792.jpg

1323013547765.jpg

1323013599435.jpg

イチョウも半分近く落ちる一方、地面に黄色いじゅうたんが散り敷かれていました。

1323013639243.jpg

1323013680327.jpg

これはこれでいいタイミングだったようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

ソーラー玩具たち

早いもので一週間たってしまいました。城陽市環境フォーラムでは、太陽光発電を利用したおもちゃもいろいろ展示されてました。

1322924099830.jpg

ソーラーシップやソーラーカー、ソーラーカエルにソーラーバッタ。屋内なので日は当たらないけど、照明を当てると元気に動いてて面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »