« ビッグデータ | トップページ | 社会貢献意識の構造 »

2012年5月28日 (月)

皐月二十日余り九日

あと講談社学術文庫の『諸葛孔明』を買って少し読んだのと、癒しの構造について予備調査データで調べたのが昨日今日の作業ですね。

三国志のあらすじは概ね史実なんですね。細かいエピソードは創作っぽいですが。癒しの構造は静かなところでゆっくりする、好きな音楽を聴く、恋人やペットと過ごすの三因子に別れるっぽいです。

少し側面を固めた所でまた前進するとしましょう。

|

« ビッグデータ | トップページ | 社会貢献意識の構造 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/54823744

この記事へのトラックバック一覧です: 皐月二十日余り九日:

« ビッグデータ | トップページ | 社会貢献意識の構造 »