« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月30日 (土)

図鑑

Img_2525

久しぶりに図鑑を買いました。いずれ花の色形からネットで検索することができるようになるかと思いつつ、一向にできそうにないのでこういうものが重宝します。特に持ち歩きに便利そうなもの二冊を使ってみましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

サクランボ

Photo_2

今年もサクランボのシーズンとなりました。
いやいや甘くて美味しいですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【今月のうた】『moonfesta~ムーンフェスタ~』(2012年)

Photo

♪ 満月の夜を待ちわびていた
♪ 鏡でダンスのお稽古してた

ドドレミ♭ファミ♭レド…アラビア音階風味のミ♭が異国情緒を醸しだしています。moonfestaは月のお祭り。月というと砂漠。砂漠というとアラビア。そんな連想ともピッタリですね。舞台は星の世界です。主人公は満月の夜の月祭りにはじめて参加を許された星の宮の姫。水のカーテンの向こうに垣間見える太陽の王子さまとダンスできる日も近づいてきました。鏡の前でのステップのチェックにも熱が入ります。

♪ 月のフェスタ ポルカの輪
♪ 廻るよ 閉じて繰り返す

ミについていた♭がとれて長調のメロディになりました。サーッと光りが差してきたようです。ドミソ→ファラドミ→レファラド→ソレファラド と和音進行も華やかですね。タンカタッタタンカタッタ…のリズムがお祭り気分を盛り上げます。でも、これはまだ想像の中。得意のステップに磨きをかけて当日を待ちましょう。

♪ 暗い森の中 輝く広場
♪ 祭りの焔は空まではぜる

いよいよ、月祭りの当日です。天までとどくかがり火に照らされて水のカーテンが開きました。太陽の王子さまの登場です。お姫さまといい王子さまといい、ほんとに精巧に作り込まれていますね。お姫さまの黄色のドレスが鮮やかなこと! 王子さまのシックな装いや宝石で飾られた帽子も格好いいし、二人が手を取って踊るユニコーンの舞台も念入りに作られています。一コマ一コマ人形を動かしてつくるドールアニメーションですから、二分半とはいえ想像を絶する手間暇がかけられていることでしょう。こうして命を吹き込まれたお姫さまと王子さまが羽根より軽い靴でかろやかに踊ります。

楽譜を見るとここまでがABABの繰り返しで、このあとCの展開部に入ります。「Cからの歌がこの曲の最大の見せ場」と解説されているのですが、放送ではこの展開部、全編カットされてるんですよね。

♪ 願い事ひとつ 月が沈むまで
♪ 口に出さなければ叶うはず…

満月が沈む夜明けまで、願い事を秘めていれば叶うはず。早く夜が明けて欲しい。でも、いつまでもこの魔法の夜のまま踊っていたい…。星の姫の揺れる思いが転調を繰り返すメロディに載せて奏でられる部分なのですが、残念ながら放送で聴くことはできません。ロングバージョンにする手はあったと思うのですけど、精密なドールアニメでロングバージョンはきついという判断だったのでしょうか。Cの展開部は「幻のみんなのうた」となってしまいました。

その代わり星の姫の願いは、美しい映像で表現されています。肩を寄せ子供を抱くカップルたち。広がり、閉じて繰り返す命の輪に自分も加わりたい。この人と…。 いいですねえ。これはこれで素敵な表現だと思います。ジーンとくるシーンですね。こうして天空の廻り舞台で二人は手を取って夜明けまで踊り続けるのでした。

『moonfesta~ムーンフェスタ~』
作詞:梶浦由記
作曲:梶浦由記
うた:Kalafina
編曲:梶浦由記
映像:大桃洋祐
美術:河野宏樹
初回放送:2012年6月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

【今月のうた】『しじみのダンス』(2012年)

今月はショートバージョン4曲の構成ですね。昔懐かしいみんなのうたの編成です。それぞれ趣向が凝らされていますが、可愛らしさという点ではこの曲が一番でしょう。

♪ おなかがグー
♪ お米はプー
♪ そーろそろはじまる
♪ しじみのダンス

しじみのように小さなしじみシスターズのダンスが可愛いですね。右の子が7歳で真ん中と左の子が5歳だそうですが、「オーディションで選び抜かれた」だけあって達者な踊りっぷりです。手のひらをパタパタさせる動きはしじみが口をパクパクさせているところでしょうか。

背景のCGでは海藻がゆらゆら、泡がプカプカ立ちのぼり、得体のしれない魚たちやザリガニたちが出没してしじみたちに声援?を送っています。うまく海底の雰囲気が出てますね。

♪ しじみ しみじみ しじみ
♪ s.i.j.i.m.i しーじみ

「しじみしみじみ」とか「二枚貝、ナイスガイ」とかいたるところに言葉遊びが散りばめられています。s.i.j.i.m.i のくだりはMOTTAINAIを思い出しますが、アルファベット三文字を二回繰り返す形はAKBやSKEなど最近のグループユニットの傾向を踏まえているようでもありますね。

♪ あさりも あわびも はまぐりも
♪ ホタテも サザエも 大好きよ
♪ みんなで食べたい朝ごはん

ずんちゃっちゃ、ずんちゃっちゃの三拍子のリズムは ♪ ウンパッパ ウンパッパ 誰でも~ の調べを思いおこさせます。二拍子は忙しいし、四拍子は几帳面すぎる。三拍子のワルツのリズムが楽しい気分になるにはうってつけなのでしょう。

そういえばしじみのお味噌汁もずいぶん食べてないですね。忙しいとなかなかお味噌汁をつくったりする時間もなかったりしますが、大人も子供も赤ちゃんも、みんなでしじみのお味噌汁を食べれるような時間的、精神的なゆとりがある暮らしが送れるといいなあと思える作品です。まあ、あわびやホタテの朝ごはんなんて贅沢はいいませんが。


『しじみのダンス』
作詞:永石勝
作曲:飯塚啓介
うた:ゆきまゆこ
編曲:飯塚啓介
映像:関和亮(triple-O)
アニメ:YKBX a.k.a
おどり:しじみシスターズ
振付:MIKIKO
初回放送:2012年6月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

【メモ】縄文農耕

縄文時代に見つかるイネのプラントオパールは後世の混入という説と土器の土から見つかるケースもあるので、実際にあったという説があるようですね。

種まきに使える土掘り用の石器が縄文晩期に西日本でたくさんみつかるらしいので晩期には陸稲をつくる形で稲作が存在していた可能性はありそうです。前期の温暖期に動植物や海産物の幅広い採取に依拠した経済から、後期・晩期の寒冷期にかけて一部穀類の栽培も行う経済に移行したのでしょう。

これが弥生時代の前適応になったと考えられますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

100円マック

マクドナルドの100円アイスコーヒーというのを飲んでみましたが、苦いばかりでコーヒーらしい味がほとんどしませんね。まあ、100円なので特に不満はありませんが、どんな豆を使うとああいう味になるのかすこし気になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

猫直列

1339584584652.jpg

今日「猫直列」という大変珍しい現象が観測されました。ピントがややぼけていますが、このあとすぐに直列配置が崩れたためこの一枚しか写真は残されていません。次に観測されるのは100年後かもしれないといわれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

【メモ】弥生プロジェクト

国家の数理モデルをつくるには弥生初期を舞台にするのが一案。鎌倉初期も興味深いが律令体制を前提とする部分が多いのでその分複雑になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

【メモ】ルールの分類

ルールを属性によって分類して、どのような属性を持つルールならば従うか? というモデルを作ってみる手があるっぽい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

<人気があると思うアーティスト>予備調査

Photo

今年は3年ぶりに音楽について調査をしています。「好きなアーティスト」について選択肢をつくるために、<人気があると思うアーティスト>を学生に自由にあげてもらう形で予備調査を行いました。その結果、総選挙が行われたばかりのAKB48がダントツの1位、ついで嵐、EXILE、SMAP、Mr.Childrenまでがベスト5に入るという結果になりました。

去年、一昨年とスポーツ調査を行っていたのでアーティストの予備調査も3年ぶりとなりますが、2008年、2009年がEXILEがトップだったことを思えば様変わりをしていますね。毎年続けていればAKB48が勃興してくる過程を追うことができたろうと思われますが、いつの間にかすっかり政権交代していました。1割以上が名前をあげたグループにSKE48やNMB48も入ってますので、今後このあたりも順位を上げてくる可能性もあります。

2位が嵐で男女ともグループアイドルがトップを占めることになりました。EXILE、SMAP、Mr.Childrenもグループですからグループアーティスト全盛といえるでしょう。EXILEは順位を落としたものの3位でSMAP、Mr.Childrenといった「老舗」も頑張ってますね。なんとなく嬉しいです。サザンオールスターズも健闘しています。

単独アーティストでは浜崎あゆみ、西野カナ、倖田來未が上位にあげられていました。浜崎さん、倖田さんは3年前も名前があがってましたが西野さんは今回初登場です。どんな層が支持しているのか興味があります。単独アーティストはいずれも女性で男性で単独で名前のあがった人はこの中にはいません。これが何を意味しているのかも気になりますね。

本調査は2012年7月を予定しています。今回は予備調査で「好きなアーティスト」のランキングではなく、あくまで「人気があると思うアーティスト」のランキングです。本調査では、この選択肢から好きなアーティストに複数回答で○をつけてもらいますので、7月の後半には「好きなアーティスト」ランキングをご紹介できるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

【メモ】随伴性

随伴性があるときの生起行列を考察。独立性の検定でいいことはいいと思うが疎行列のときどうなるかはまた明日?考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

【メモ】サンクションの獲得

規範の侵害を「自己利益の侵害」とみなすことで、ルール違反への怒りとサンクションの発動をもたらしているっぽいですね。ある種の規範を自己利益の一部を構成すると認識することがすなわちサンクションの獲得っぽいといえるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »