« 100円マック | トップページ | 【今月のうた】『しじみのダンス』(2012年) »

2012年6月19日 (火)

【メモ】縄文農耕

縄文時代に見つかるイネのプラントオパールは後世の混入という説と土器の土から見つかるケースもあるので、実際にあったという説があるようですね。

種まきに使える土掘り用の石器が縄文晩期に西日本でたくさんみつかるらしいので晩期には陸稲をつくる形で稲作が存在していた可能性はありそうです。前期の温暖期に動植物や海産物の幅広い採取に依拠した経済から、後期・晩期の寒冷期にかけて一部穀類の栽培も行う経済に移行したのでしょう。

これが弥生時代の前適応になったと考えられますね。

|

« 100円マック | トップページ | 【今月のうた】『しじみのダンス』(2012年) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/55000997

この記事へのトラックバック一覧です: 【メモ】縄文農耕:

« 100円マック | トップページ | 【今月のうた】『しじみのダンス』(2012年) »