« なぜオリンピックは4年に1度か | トップページ | 西六郷鎌田記念合唱団演奏会 つづき »

2012年12月11日 (火)

西六郷鎌田記念合唱団 2012年演奏会

Img_1534

5月に西六郷少年少女合唱団の定期演奏会を聴きに行った際、冬に西六郷鎌田記念合唱団の演奏会があることを教えていただきました。西六郷少年少女合唱団を長年指導されてきた鎌田先生が1999年にお亡くなりになったあと、西六郷のOBOGの皆さんが結成されたのが西六郷鎌田記念合唱団です。2年に1度ほど行われて演奏が12月9日(日)に開かれるということで昨日、東急多摩川線下丸子駅前の大田区民プラザまで出かけてきました。

Img_1346

Img_2784

雲ひとつない冬晴れのコンサート日和です。みんなのうた仲間のるんるんさんとYUAさんと待ち合わせて、ホールの二階でランチを頂いたあといざ会場へ。鎌田先生の大きな写真が出迎えてくださりました。

Img_3745

第1部の最初のステージは「ふるさとの四季を歌う」で『花』や『夏の思い出』『浜辺の歌』といったお馴染みの唱歌が披露されました。西鎌合唱団は総勢20名余りですが、さすがに長年うたってこられただけあって一人ひとりがしっかりした声量を持ってらっしゃいます。最後の『ふるさと』では指揮の田口先生自ら見事なソプラノで先導されたあと、山青き水清きふるさとを豊かに歌い上げられていました。いいですね。

第二ステージは西六郷少年少女合唱団の賛助出演です。『青い空』や『エーデルワイス』といった外国の曲を若々しく、元気よく歌ってくれました。やっぱり技術がしっかりしてますね。第1部の最後は西六と西鎌、それに西六郷OB、OGの合同演奏でフロアからも急遽何名かステージに上がられて…。いいですね、こういう光景。『線路は続くよどこまでも』と西六郷のテーマソング『ぼくらの町は川っぷち』の二曲が総勢70名ほどの力強い歌声で響き渡りました。

|

« なぜオリンピックは4年に1度か | トップページ | 西六郷鎌田記念合唱団演奏会 つづき »

コメント

おとといは楽しかったですね。
西鎌の皆さんと現役団員のつながりの深さが感じ取れる合同合奏でした。
演奏会は3年に1回ぐらいのペースらしいですが、年1回のペースでやってほしいです。

投稿: るんるん | 2012年12月11日 (火) 09時18分

はやくも一週間たちましたね。遠いところおつかれさまでした。楽しい演奏会でよかったです。司会の方の名調子もあって、なつかしい歌の数々を堪能することができました。週1ぐらいの練習では大変かと思いますが、また近いうちに聴きたいですね♪

投稿: くじょう | 2012年12月15日 (土) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/56295656

この記事へのトラックバック一覧です: 西六郷鎌田記念合唱団 2012年演奏会:

« なぜオリンピックは4年に1度か | トップページ | 西六郷鎌田記念合唱団演奏会 つづき »