« つぶやき岩の秘密 第3-5回 | トップページ | 台湾でも鳥インフル確認 発症前に中国に滞在 »

2013年4月23日 (火)

インフルエンザ対策

>感染を防ぐには――。新型インフルエンザは、主にせきやくしゃみのしぶきでウイルスが拡散するとされる。吸い込むと鼻やのどで感染するので、「手洗い、うがい、マスクが大切」(大阪府地域保健感染症課)と呼びかけている。
 
>中でも手洗いは重要だ。しぶきに乗りウイルスが飛ぶ範囲は1~2メートルだが、感染者が触ったドアノブやスイッチなどを介して感染する可能性があるからだ。外出後は、水とせっけんでウイルスを流す必要がある。国は指針で、「最低15秒以上」洗い、清潔な布やペーパータオルで十分に拭き取るよう求める。
 
>せきやくしゃみの際は口や鼻を覆い、出来る限り周りから顔を背ける「せきエチケット」が必要だ。

http://digital.asahi.com/articles/OSK201304220008.html?ref=comkiji_txt_end

豚インフルエンザのときには5月から6月にかけて流行しました。GWの人の流れに乗って…ということであれば、今回もそろそろかもしれません。ワクチンはまだみたいですので自衛が必要でしょう。

注意事項は「うがい、マスク、手洗い」ということのようですね。マスクは余裕のあるうちに買っておいた方がいいかもしれません。うがいはするとして、手洗いは忘れがちでした。15秒以上って相当長いですが、こちらもそろそろ習慣づけた方がいいですね。気をつけていきましょう。

|

« つぶやき岩の秘密 第3-5回 | トップページ | 台湾でも鳥インフル確認 発症前に中国に滞在 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/57230901

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ対策:

« つぶやき岩の秘密 第3-5回 | トップページ | 台湾でも鳥インフル確認 発症前に中国に滞在 »